久々の火曜会!相模原を走ろう!

なにやら最近城山湖の近くでクマさんが出たそうですね。

きっとチャリダーで食われる率が高いのは僕でしょう(^ω^)

ま、冗談は置いといて城山湖に行かれる方は気をつけてくださいね。

まぁなるべくルートから外した方がいいのかもですが、

相模原なんてどこの山行っても出会う率はあるので気にしすぎても仕方ないかもですw

朝とか夕方は出やすいらしいので。


こないだの火曜日は本当は新緑の八ヶ岳ライドに行く予定でしたが

梅雨時期の読めない天気のせいで延期。

その代わりに相模原で走ることになりました。




いつも通りパンパティ集合。

メンバーはsuzukiさん、momさん、のもトルさん、ふぁっつさん、しげさんです。

前日まで八ヶ岳ライド粘ってたもんだから全然ルートを考えてませんw

まぁ流れでなんとかなるでしょうw

まずは旧小倉橋を渡って相模川沿いを走り、相模野CCを登ります。

久々なので、けっこーきつめ。

momさんには早速罵声を浴びせられましたが、

2年ぐらい前に登った時に足つきしたのをリベンジできたのでそれなりに満足のようですw

反対側に下ったら今度は半原越。

のちょっと前でもおもしろい坂で遊んでみたりw

半原越に入ってからあることに気づく。

「あれ?ガーミンの電源が落ちてる…」

でも入れ直したらちゃんとついたし、途中からスタートできた。

(´-`).。oO(よかった。

気を取り直して進みます。

調子のいいしげさんとふぁっつさんはぐんぐん前に進みます。

ぼくはsuzukiさんとゆるくクライム。

後ろから何か罵声っぽいものが聞こえるけど、気のせいでしょう。

きっと野生動物の声です。

suzukiさんとそんな話をしながら登りました。

のもトルさんもsuzukiさんのペダリング講座以降調子がいいらしいです。

しきりに

「相模野CCでもローつかいませんでしたからね(キリッ」

と言ってました(^ω^)

反対側に下りたら、土山峠を登ります。

IMG_2379.jpg

ふぁっつさんはお初だったようで記念写真撮ってました。

このあとに宮ヶ瀬の湖畔園地ってとこに行って一旦休憩。




なにやらふさふさしてる猫がいました。

この後何処に行こうかなーなんて考えてたけど、とりあえず鳥屋から青野原に抜けて道志みちへ。

青根に入って、道志ダム経由で藤野方面にいきます。

何かがおかしいと思った方もいるかと思いますが、

そうです。

写真が少ない。

ほとんど撮り忘れてしましたw

いや、ほとんど前走ってたからねw

そんなわけでランチ。




懐かしくないですか?これ。

子供の頃やりたくて見つけるたびに親にせびってたなぁ〜。

今はなんとも思いませんがw




こういってはなんですが

外見はほんとにボロで、一見やってるのかわからないような感じなんです。

でも、平日ランチでも大抵席は埋まります。

相模湖インターの手前なので、なにもない、とてもいいとは言えない立地で。

やっぱうまいからかなw

しかもランチが16時まで!これはでかい。

ランチタイム逃したチャリダーには優しいですね。

ただ、日曜定休なのでお気をつけてください(^ω^)

ランチが終わると急にやる気がなくなるのが火曜会の特徴ですが

午後ももうちょっとだけ頑張ります!

本当は相模湖側から大垂水登ろうかと思ったけど、やめて裏津久井へ。

そのまま三井を回って城山湖まで登ります。

安定のコースです。

1個目の信号でひっかかってしまい先行組は先に行きました。

2個目の信号でmomさんだけひっかかったのですが、

もちろん置いて行きます(^ω^)

あとからやってきたmomさんはしきりに

「信号2つともひっかかったんだからね!」

と言ってました。

何回もw

登りは城山湖でおしまい。

なのでラストは




安心安全のラッテ!

今回はしぼりたてミルクとりんごヨーグルトだったかな。

間違いのない組み合わせでした(^ω^)

この日も楽しいライドでした。

喋ってばっかだったけどw

まぁそれが火曜会らしくていいんだけどねw

で、家に帰ってガーミン同期させてみると…



なんと半原越の途中からしかログが取れてないじゃないかwww

…あの電源が落ちたのが原因だな。

って言ってもなんとかなるわけでもないので仕方なし。

そんなわけで

月火と連休でございます(^ω^)

明日からお仕事のみなさん、頑張ってください!

では、お疲れ様でした〜。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

体重がなかなか落ちないので…



そう。

デトックススープを。

材料は

たまねぎ、キャベツ、人参、パプリカ、トマト(ホール缶)

セロリもあるらしいけど苦手だからなし。

2年前もやってるんですよね。

【その記事はこちらから】

味付けは適当に自分好みに。

しげさんはきのこをメインにしょうがとコンソメで味付けしてるみたい。

今度やってみよ。

朝測ったらとりあえず昨日より1.2kg落ちたからいい感じ。

実質ハイエンドフレーム買えるぐらい頑張りたいと思います。

まぁ楽に登りたいってのもあるけど、ジャージをかっこよく着たいってのがでかいですw

11724984_910381929041518_480859232_o.jpg

2年前の夏ごろなんですけどね。

そう。

やっぱS-WORKSってかっこいいですよね!!!※諸事情による借り物

そこじゃない!!!

いや、でもべんじーかっこいいなぁ。

この頃ぐらいには戻したいなとw

ボチボチ頑張ります。

では、今日も1日頑張りまっす!


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

久々の3000アップ!!!たまには頑張ってみようライド!

起床5時。

眠りは浅い。

もう蚊が飛び始めてる。

キンチョールがないのでゴキジェットを使ってしまった。

普段あまり虫を殺さない僕ですが、さすがに眠りを妨げるのは許しません。

前日の朝まではまた富士山一周でもしようかなと思ってたのですが、どうも200km走る気が起きない。

ので、近場で3000アップぐらいすればいっかwってことで


ま、誰もいないだろうと思ったのですが

リプはたくさん返ってきましたw

リプはね…

まぁ前日の夜に言って来れるほどみんな暇ではない。

ってか平日だから仕事だよ。

と、そんな中たまたまお休みだったRussian blueさんが名乗り出てくれました。

(´-`).。oO(お初なのに3000アップとか大丈夫かな…

とも思ったけど、相模原メインでエスケープできるところもあるから大丈夫かw

ってことで一緒に走ってもらうことになりました。

6時集合。

今回は時間に余裕を持ちたいので早めの集合にさせてもらいました。

日が暮れちゃっても困るしね。


Russian blueさんのチャリはこんな感じ。

ひゅ〜かっけ−!!!

まずはセブンで朝飯と補給食を買います。

で、補給食も最近ツイッターのTLに流れてきたものを買ってみました。


あとで食べたのですが、めっちゃうまい!※個人の感想です

ぼくはチョコが大好きなのですが、ちゃんとチョコ味。

食感は羊羹だけど、ちゃんとチョコ。

しかも変に甘すぎずちょうどいい。

これからは今までの羊羹のかわりにこれを買うでしょう。

チョコがダメじゃなければオススメです(^ω^)

さ、出発しましょう!

今回のルートのスペックは135kmぐらいで獲得が3400mほど。

ひとつひとつの山や峠は走ったことがあるけど、全部を繋げたこはなし。

Russian blueさんは2000以上は登ったことあるけど、3000はなし。

なので、最初から飛ばさずに平地もほどほどな速度で進みます。

最初に目指すは入山峠と和田峠(醍醐林道)。

両方ともスピードを求めなければ問題なし。

基本一桁速度で登りますw

ペース配分と言えば聞こえはいいですが、正直ビビってますw

和田峠を超えて裏和田を下り始めると富士山スポットがあります。

IMG_2344.jpg

うん。

めっちゃ薄いwww

天気はめっちゃいいんだけどなぁ〜。

まだこの時点で9時前。

いいペースだ。

この後は上野原方面に出てセブンで一旦休憩。

今日のテーマは『あまり休まない』

別に休憩しないってわけではなくて、小まめに休むけど、長い時間は休まないってこと。

コンビニ寄っても補給が終わったらすぐ出発。

山もなるべく止まらないで、下りながら休める。

止まってる時間が増えると先にも進まないし、体がだるくなるため。

コンビニの時点ではRussian blueさんも調子良さそう。

上野原から秋山に行って阿夫利山経由で巖道峠を目指します。

と、意外と阿夫利山までの経由する道が意外としんどいw

アップダウンが続きます。

そして阿夫利山へ入ろうとするとき

市?町?の放送が流れ…

「○○と、××と、△△で熊の目撃情報が入りました〜」※地名はわからず

(´-`).。oO(マジかよ…

と思いましたが、まぁ二人だし大丈夫だろうwと先へ進みます。

ここもひたすらマイペース。

一桁登板だろうとおかまいなし。

ここはゴルフ場の周りを走るのですが、景色がよくて気持ちがいいです(^ω^)

Russian blueさんはちょっとしんどくなってきたっぽいけど、登頂。

反対側に下ってそのまま巖道峠に入ります。

巖道は最初にガツンとくるけど、それさえ超えてしまえばあとは淡々とした上り。

今回は最後まで登り切ろうと思ったけど、景色が良すぎたのでやっぱり脚を止めてしまった。


ここにくる時あんまり天気いいときないのでwいい景色見れてよかったですw

そんでもって登頂!

IMG_2351.jpg

裏和田からとは違い、しっかりと富士山が見えました(^ω^)

あとからRussian blueさんもやってきました。

が、足をつってしまったもよう。

でもまだメンタルは大丈夫そう。

そんな足をつってる方に写真をお願いする僕w


目標の約3分の2が終わりました。

ここから道志みちにでて、相模原側に戻ったら道志ダムを経由して青野原へ。

チーム右京の宿舎らへんでれいかさんと合流。

最初からの参加は逃げてたのですがw途中から応援に来てくれました。

青野原を抜けたらめた喰え屋さんでランチ予定です。

が、鳥屋へ抜ける峠道の途中でRussian blueさんの足が完全につってしまった模様。

結構しんどそうで、本人はここで離脱を考えていたようですが

ちょっと休憩して、とりあえずめたちゃんでご飯食べてから決めようってことでランチへ。


これね、めっちゃうまいよ。

熱々でうまい。

でもね、ぼくは我慢しましたよ。

いつもの僕なら唐揚げ2つはトッピングしたよね。

でも、完全に眠くなるのがわかってたからやめときましたw

えらい!!!

Russian blueさんも頑張るとのことなので、休憩もそこそこに出発します。

あとの大きいのは半原超ぐらい。

あとは小物をちょいちょいって感じかな。

半原超できればだいぶ気持ちが楽になります。

まぁ醍醐林道とかに比べれば斜度はそんなにないので淡々と登るのみ。

登るのみ…。

登る…。

さすがに疲れたw

あとは下って、三増峠を通過します。

串川の方に出たら、三井に行きます。

津久井湖の北側の方ですね。

と、ここでれいかさんがタイムアップのようなので離脱。

応援ありがとうございました〜(^ω^)

さ、あとはまたふたりで頑張りますよ!

ここまできたらあとちょっと。

三井を抜けたらあとはラストの城山湖。

ぼくはまぁいつも登ってるからほどよく力を抜いて登れましたw

そんなわけで


とりあえずもう登りはないかなってところで。

Russian blueさんも登頂!

頑張りました!

あとは駐車場に戻っておしまいです。

Russian blueさん、1日ありがとうございました!

初めてのルートで3000アップも初だったので大変だったと思います。

でも、クリアできてよかったです。

あと、僕一人だったら途中で投げ出してたかもだし、熊の恐怖に耐えられなかったかもなので

一緒に走ってもらえてよかったです。ありがとうございました(^ω^)

今度はもっとダラっといきましょうw


【総評】

・時期的に早朝スタートでよかった。10時ぐらいまでは気持ちいいぐらい

・こういうライドのときの登りはとにかくマイペース。自分の中の7〜8割で。

・平坦も頑張らない。

・セブンのチョコ羊羹はニューウエーブ。※個人的に

・休憩はとるにはとるけど、一回あたりのじかんは短めに

・水分補給はしっかりと

・斜度は全てを破壊する。脚筋がやられるw東伊豆は危険。

・ここらへんを気をつけていればけっこー登り続けれられる

・このペースなら4000ぐらいはいけそう

・ただ、ピークスはあと距離が60kmプラスで獲得が2500ぐらいプラスだから僕には無理w



最終的にはこのぐらいでした。

さすがに体重落ちてて安心しましたw

では、ぼくは明日もお仕事です。

おやすみなさい。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

朝活はいいぞ!

今日は5:30ぐらいに起きてちょっとだけ悩んだけど

着替えてチャリに乗ってみました。

IMG_2258.jpg

家出た瞬間は肌寒い気もしたけど、全然大丈夫。

むしろ気持ちがいいぐらい。

IMG_2265.jpg

写真も朝撮るといい感じなる。

本当は城山湖から裏津久井でのピストンに知ようかと思ったけど予定変更。

小倉まわってきました。

IMG_2268.jpg

いいね!

比較的信号の少ない道をチョイスできたかなと。



相模原は約1時間ぐらいのサイクリングで獲得標高が500m超えれるので安定して登れます(^ω^)

帰ってきて腹筋ローラーして、ストレッチしてプロテイン飲んでちょっとゆっくりしてから仕事に行きました。

これからの季節は朝活しやすいのでいいですね(^ω^)

仕事的に朝早い方は難しいと思いますが、そうでもない方はちょっと早起きすると楽しい時間過ごせますよ。

その分、ちょっと早く寝てみましょう。

さ、明日は久々に相模原走りますよ!

みなさんはお仕事頑張ってください(^ω^)

では。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

遠征先のポイントをまとめてみたよ。

美食倶輪部という素晴らしい環境のおかげでちょいちょい…

いや、けっこーな割合で遠征ライドをさせてもらってます。

ありがたやありがたや。

今年に入ってから数えるだけでもけっこーな数です。

ライドレポはまぁボチボチしてるのですが、そこまで行くための手段、

時間からの難易度などをちょっとまとめてみようかとw

まぁ手段といっても僕らは基本トランポです。

メンバーの誰もが輪行苦手マン。

みんな憧れてはいるんですけどねw

輪行できたらまたルートのバリエーションも増えますしね。

まぁ思いついた感じで書いていくので、参考程度に見てもらえたらと思います。

あ、あと基本相模原からの移動で書いていきます。


☆東伊豆☆
・車で約2時間

・オススメは冬の間。相模原周辺より寒さが厳しくないため。夏は暑いし渋滞がひどいので×

・細野高原、三筋山は絶景。外せません。天城ハイランドはクソ坂中のクソ坂。

・基本斜度がぶっ壊れてる。ので激坂嫌いな方はあまり向かないかも。

・グルメは海岸線までいけばけっこーあり。

☆瑞牆山&八ヶ岳方面☆

・車で約1時間半

・スタート地点によってはルート難易度はどうにでもなりそう。

・絶景ポイント多数。

・季節ごとにいきたいぐらい

・グルメは清里周辺にあり

・比較的近場でいいところなのでオススメ度は高いです。

☆美ヶ原☆

・車で約2時間

・松本側からもいけるし、諏訪からもいけるのでバリエーションあり

・絶景ポイント多数

・ビーナスラインは冬期通行止めがあるので注意

・なんだかんだ獲得が2000mぐらいいくし、標高も高めなのと、そこまで補給場所がないので注意

・グルメポイントは少なめ。上のホテルか山小屋?とか道の駅ぐらい。

・欲張るためには脚力、体力が必要

・松本側からは序盤激坂


☆乗鞍☆

・車で約3時間〜

・登って下りるだけならそんなにきつくない。むしろきつくない

・晴れた時の絶景は半端ない

・マイカー規制入ってるので基本専用のバスかタクシー、関係車両しか通ってないのでストレスフリー

・エコーライン登ってスカイライン下って周辺回ったら一気にハードモード

・飯は山小屋ぐらい

・年一ぐらいは行っておきたい個人的には好き

・ただただ遠い。できることなら泊まりたい。

☆渋峠☆

・車で約3時間〜

・とりあえず遠い

・草津の道の駅から往復なら全然楽。(TTとかしなければ)なので坂苦手な方、初心者にもおすすめ。

・絶景ポイント多数

・スタート位置によって難易度は変えられる

・長野側にある山田牧場のきのこ汁はうまい。

・しかしそこにいって戻ってくると一気にハードモード突入

・欲張るにはゲートの時間が微妙

・草津に戻ればグルメあるし温泉ある

・風が強いとしんどい

・マイカー規制とかはないので、いいシーズンの時は車多め

☆妙義、軽井沢エリア☆

・車で約2時間半

・絶景ポイント多数

・妙義は走りやすい

・イニシャルD

・軽井沢に行けばグルメたくさん

・碓氷の下りはコンディションよければ最高(寒さと雨が重なると苦行)

・ルートの難易度上げなければほどよい感じ

☆南信州エリア☆

・車で約3時間〜

・輪行はほぼ壊滅(つきおさんレベルになると関係なし)

・神奈川東京からのアクセスの悪さナンバー1(かも)

・なので情報も少なめ

・グルメ?そんなものに期待するな(インター近くにはソースカツ丼屋さんたくさんあり)

・激坂は突然に

・南アルプスと中央アルプスに囲まれてるので最高

・絶景ポイントはたくさんあるのにアクセスの悪さがもったいない

・輪行組は10年待てばリニアが飯田市を通るので待つのみ

・待てない人は何人か募ってトランポで行こう。


こんなもんかな

また思い出したしたりしたら書きます。

なんとなく思いつきでバーっと書いてみました。

あとは例えば

2人ならフィットぐらいあれば大丈夫

3人ならセレナぐらい

4人ならステップワゴン

ってか今のところ3〜4人ならステップワゴンが最強。

HONDAは座席の倒れ方が素晴らしい。

フィットなんかコンパクトカーだけど、後ろ全部倒せばだいぶ広いです。

ハイエース…まぁ後ろの席にはヘッドレストがないので覚悟が必要だと思います。

とりあえず早くyakiさんがステップワゴンかアルファードかベルファイヤを買うのを待ってます。

ルートはまぁストラバで公開してるのでてきとーに見てくださいw

遠征のルート担当はしげさんですw

どんどんルートをひくレベルが上がってるので怖いぐらいです。

ありがたや〜ありがたや〜。

たまには遠いところを走るのも楽しいですよ(^ω^)

では、僕は明日もお仕事です。

おしまい。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村