STUMPと焼き芋屋さん。

遅出発したある日。


珍しく朝ごはんを卵菓屋さんで。

今度は軟骨食べてみようかな。

そこから林道をぶらぶらと。


途中でれいかさんと合流して

IMG_0385.jpg

またもや林道ぐるぐると。



IMG_0387.jpg

こうなります。

やっぱ標高500m超えてくると残ってきますね。


下ってきたら久しぶりのSTUMPさんへ。

ハンバーグの増量祭の日なので400gをチョイス!

IMG_0430.jpg

肉肉しい!!!

ギュギュっと詰まってます(^ω^)

天候が怪しくなってきたのでこのまま帰ろうと思ったのですが

火曜日が定休日で行けなかったお店に行ってみたくてそのままいくことに。


ラ・イモンチさんです。

焼き芋ではなかなか有名らしいです。

最近かな?相原町らへんの町田街道沿いにもできたらしいので機会があれば是非(^ω^)

この後はショップ行って整備してもらって帰宅。

ワイヤー替えてもらったらだいぶシフトが軽くなりました(^ω^)

替えるとわかるけど、替える前まではこんなもんかな〜と思ってたので

ちょいちょい整備というかチェックしてもらうのは必要かもですね。

では、今日も一日頑張ってきます!

【ラ・イモンチさんのHPです】

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

へまさんといく都民の森。

珍しく都民の森にいってきました。

もう最後に行ったのいつだろう。

ざっとブログ振り返ったけど、見つからない…。

多分1年以上行ってないかも。

かざりんは登ってますけどね。

集合は武蔵五日市駅…の向かいのセブン。

ここまで行くのにぼくは町田街道〜高尾街道〜美山通りを通ってくるのですが

なんせ美山通りが好きになれません。

交通量の多さと削りたがりやなアップダウン。

でも、武蔵五日市駅までは最短の道なので通ります。


けっこーお久しぶりかも。

では、都民の森へ向かいます。

IMG_0334.jpg

うん。

すごいゆっくり(^ω^)

たぶん平地でも20km/h出てるかどうかぐらいw

さすがに出てたかなw

役場を超えてからなんかはどんどん速度は落ちていきます。

おしゃべりしながらダラダラと。

後ろからきた方にどんどん抜かされていきます。

平日なのにそこそこ登ってましたね。

さすが都民の森!

思ったより雪はないなって思ったけど

料金所超えたあたりからいい感じになっていきました。

IMG_0347.jpg

あとでストラバみたら役場から1時間50分ぐらいかかってましたw

このタイムで登る人もなかなかいないでしょう。

でもちゃんと疲れました。

登ってる途中からお腹が空いてきたので

IMG_0348.jpg

カレーパンとあったかいお茶。

さすがに1000m付近は止まると寒いですね。

下りではウルトラライトダウンをきます。

こいつは本当に優れもの。

¥3990は安いですね。

高くないから雑に扱えるし。

冬は下手なジレ使うよりおすすめです。

なんだかんだ今シーズンはこれでのりきったので、ウインブレ使わずに終わりました。

都民の森って下りは下りで疲れるんですよね。

あったかい時期はまだいいけど。

寒いし、下りながらもちょいちょい登ったり。

そこで踏むから意外と消耗。

そしてなによりいつも思うのが、

(´-`).。oO(よくこんな長い道のり登ってきたな。

と。

役場まで戻ってくるのも一苦労です。

この日は寒かったので初たちばなやさんへ。

IMG_0350.jpg

ベーシックな醤油ラーメンでした(^ω^)

火曜日が定休日なので来れて良かったです。

食べ終わったら次のダラダラポイントへ。




ライド中に足湯って初めてしたけど

これよくないですねw

出られませんwww

気持ちよすぎです。

おかげでまたもや1時間ほどダラついてしまいましたw

ずーーーーっとおしゃべりです。

女子会かと思うレベルです。

そうそう。

このツイートあげたらゆっこさんに

「冬でもスネモジャ厳禁」

と言われてしまいましたw

早く脚出せるぐらいあったかくならないかなw

そろそろ帰ろうかとなって、シューズに足を入れたら

キッツキツw

めっちゃむくんでましたw

皆さんも気をつけましょう。

駅まで戻ってきたのが約15時。

都民も森行って帰って6時間でしたw

こんなライドもいいですね(^ω^)

そんなへまさんとは今度の火曜日もご一緒です。

楽しみです。

今日はなんとか晴れそうなので、走れる方は楽しんでください(^ω^)

ぼくは楽しいお仕事に行ってきます!


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

雪が降ったことだし和田くんにでもいってみよう!

みなさんはKASKはお好きですか?

僕は大好きです!

ってか一番頭にしっくり馴染むヘルメットだと思ってます。

僕の頭にね。




向かって左からプロトーネ、バーチゴ、モヒート。

(´-`).。oO(ぼくのバーチゴだけサイズでかいのつらみ。

やっぱりMだとハチのちょい下がキツキツなんですよね〜。

何も被らなきゃピッタピタって感じだけど、ぼくはオールシーズンキャップ被る派なのでL一択。

この日は前の週末に雪が降ったので高い山はダメだろうと思って

じゃー和田くんにでも行ってみようとなりました。(じゃーの意味はわかりません)

最近はちょっと和田くん避け気味でした。

なぜかというと

町田街道からの美山通りが嫌いだからw

特に朝行くと交通量が多いんですよね。

アップダウンもなかなかだし。

でも陣馬街道までいっちゃえば平和なもんです。

しかし

この日は違いました。

しげさんがアゲアゲなのです。

この日はなにやら和田くんアタックやる気みたいで

先頭に出てから30km/h弱で牽きだすんです(汗)

でもね、すごいなって思ったのがなによりれいかさんがしっかりついてくるw

(´-`).。oO(フィッティングの効果出てるみたいですね。

のもトルさんは撮影楽しんでる様子。

そんなこんなで麓に到着。

IMG_0285.jpg

もうね、ヘトヘトw

まぁぼくはちゃんと前日に


って言ってありますし。

まぁたまに痛くなるんですよ。

鎮痛剤とロキソニン湿布はお友達。

あ、そうそう。

実は八ヶ岳ライドの時から使い出して

今日がお初とうわけではないですが


ホント、めっちゃいいですよ。

視界が広いですね。

プリズムレンズはクッキリ世界が見えます。

(´-`).。oO(レーシングジャケットがなくなった傷はまだ癒えませんが。

では出発です!



まぁ走ってる感じはのもトルさんの動画でどうぞ(^ω^)

音楽とか特になくてのもトルさんが『ハァハァ」言ってるだけですがw

まぁ僕はあっという間に抜かされます(T ^ T)

しげさんがだいぶイケイケだったようですがなんと


こんな感じなのでアタックは終了のようです。

どうしようか話し合った結果(ってか僕が勝手に決めただけだけど)

歩いて登ることにw

でも、実際歩いて先に行くと乗れないところもあるけど、乗れるとこもある感じ。

IMG_0291.jpg

普段はあまりとらないけどw

そして最終コーナーにさしかかると

IMG_0320.jpg

まぁこれですわw



峠はそりゃそうだという感じ。

寒いので裏に下ります(徒歩で)。

さすがに乗れないw

富士山が見えるところまで下りてきました。


間違いないですね(^ω^)

IMG_0325.jpg

これはただのアホですね。

と、さらについてることにここのポイントから下はほぼ雪がない。

下の方を見てもなし。

日陰に気をつければ大丈夫そう。

一気に下っていきます。

からの上野原方面へ。



倉子峠を登るのがめんどくさくなったので分岐を左に行ってグラベルゾーンへ。

なかなか面白い道です。

その先に出るとまた富士山が見えるスポットがあるのですが

雲で隠れてしまいました。

残念。

上野原側に出たらちょちょっと入って上野原中学の裏手に出る坂を登ります。

ここは初見だったのですがなかなかの坂。

道はいいのでおすすめです。

そこから下って下って登って登って秋山へ。

網子の方に入ります。



歩行者と自転車はいいみたい。

ぼくは好きな雰囲気だけど、ガードレールもないので特におすすめはしませんw

たぶん熊もいるし。

これ見て行って落ちたり熊に会っても文句は受け付けません(^ω^)

分岐を左に曲がるとまたまた登りが。

そこを登り切ると道志ダムの上の方のトンネル付近に出てきます。

これはいい感じですね。

またひとつバリエーションが増えました。

お腹が空いたのでランチです。



たまにはいっておかないとね!

IMG_0313.jpg

今日は久々に唐揚げ定食。

IMG_0314.jpg

この日も話してたんですけど

めたちゃんの唐揚げって胸肉なんですよ。

でもめっちゃ柔らかいの。

だからみんな唐揚げ以外のメニュー頼んでも

大抵トッピングで唐揚げ頼んでますw

混んでたり、そこそこの人数で行くとご飯出てくるの遅いですが

そこらへんは多めに見てください(^ω^)

おしゃべりでもしながら待っててくださいw

と、ランチタイムになんとなく天気予報を見たら

あれ?

この後夕方から雨じゃね?

外みたら雲が多くなってきました。

予定では半原越でしたが、南西から流れてきそうなのでやめることに。

実際帰路の途中からポツリポツリと。

やめといてよかった。

れいかさんとは一旦お別れしておっさんだけで





城山湖まで行って寒くなったのでおしまい。

ライドが終わったらまさに雨が降ってきました。

本当なら登ってる途中から降ってきていいネタになるねwって話してたんですけどねw

で、この後は


しっかりタンパク質をいただきました(^ω^)

IMG_0329.jpg

安定のお味です(^ω^)

IMG_0330.jpg

もちろんスイーツもね(^ω^)

味ん味んおすすめです。

ただ、そっこーで混みだすので開店ダッシュ必須です。

1時間後には満席。

これ常識ね。

この日も楽しい1日でした(^ω^)





(´-`).。oO(今年さむすぎじゃね?
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

目指すは清里の親子丼!!!

はい。

前回の続きですよ。

なんかの峠っぽいところを超えた僕らは長野県に入りました。

IMG_9994.jpg

いきなりこれもんですよ!

たまらんね〜w

車も来ないし人もいない。

あるのはいい景色のみ。

さいこーだ。

IMG_0032.jpg

これから野辺山に向かいます。

野辺山といったら…わかりますよね?




これでわかった方もいますが、ここは八ヶ岳バイシクルスタジオ。

Rapha japanの本拠地なんですね。

外でここで合ってるのかな〜なんてうろちょろしてたら

中からお兄さんが出てきてくれてちょっとお話をしました。

やはりまだこの時期では自転車乗りはほぼいないようです。

まぁ野辺山も標高1300mぐらいありましたからね。

まだ冬です。

帰りの時間もあるので出発します。

IMG_0037.jpg

なんていい景色なんだろう。

IMG_0057.jpg

八ヶ岳はおしい!!!

でもすごいなぁ。

近くて大きい。

清里に行くにはまたもう一峠超えなければならないそうです。

でも、その峠からの景色はいい感じとのこと。

Iさんはもちろんビュンビュン登っていきますw

しげさんはエネルギー切れでペースダウン。

ぼくはぼくでマイペースにw

そして、到着。

お…おぉ!

これはすごい!

IMG_0062.jpg

IMG_0064.jpg

雄大だ。

ずーっと見ていたいけど

むり

だって

寒い。

下りましょうw

下ってる途中の道でいいビューポイントが。

IMG_0069.jpg

南アルプスと八ヶ岳をいっぺんに見ることができました。

素晴らしい。

でも

先に行きます。

なぜかって

それはお腹が空いたからです。

ある程度下ると清里の駅周辺につきます。

でもここはスルー。

途中、美味しそうなパン屋さんがあったけど、目的のものは先にあるからスルー。

色々な誘惑を跳ね除けてさらに進みます。

謎の林道っぽいところを超えて

謎のグラベルも超えて

若干迷ってw

そして到着しました!




なんということでしょう\(^o^)/




もう笑うしかありませんでしたw

ちなみに着いたのが14:10過ぎぐらい。

知っていればもうちょっと頑張って走ったのにw

さすがにお腹空いて我慢できなかったので、直売所に売ってるすぐ食べれそうなものを買って食べましたw

とりあえず肉っぽいのを食べたのですが写真撮り忘れましたw

それぐらい心にダメージを負ったのです(T_T)

周りのお店を検索してもランチタイム終わってたり

冬季休業中だったりでやってない。

…帰ろう。

あとはひたすら下りなので下りながら途中に何かあれば入ろうと話してたのですが

しげさんのルートが裏道すぎて全くお店らしきものを見つけることはできませんでしたw

IMG_0085.jpg

最後の最後もまでいい景色だったこの日のライド。

もちろん最後の最後でしっかり坂を登らされましたw

下りながら右手側にえげつない感じの坂があって

(´-`).。oO(いや〜あれすげぇ坂だなぁ。クワバラクワバラ。

なんて思ってたら

スッと停止のハンドサインが。

(´-`).。oO(二段階で曲がるだと?!

なぜか向かう先にはえげつない坂がwww

いや〜しんどかった!

さすがしげさん。

最後まで手を抜かないなぁ〜。




今回のライドも無事終了!

北杜市、野辺山、清里はいいところでした。

登りも良かったし、なにより景色がよかったです。

若干雲がかかっててこれなので、晴天ならどれだけいいことか。

親子丼…食べれなかったので、またもうちょっとあったかくなったらリベンジしたいと思います。

そして、カロリーに飢えてた僕らは




問題なくしっかり取り戻しました(^ω^)

おしまい。


(´-`).。oO(火曜日雪なくなってるかな。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

そうだ!瑞牆山へ行ってみよう!

輪「ぼく、今度の金曜日休みなんですけど、休み取れないですか?」

し「奇跡的に仕事の予定が入ってないので有給打ち込みますw」

輪「さすがwww」

そんなわけで、火曜日雨だった鬱憤を晴らすためのライドが計画されました。

し「そういえば、ショップのメンバーの方が参加したいみたいですがいいですか?」

輪「もちろんですよ(^ω^)」

し「かなりビュンビュンですがw」

輪「」


そして当日

もう6時でもだいぶ明るいですね。




ご一緒してくれるのはしげさんのショップメンバーのIさんです。

SNSはやってないようで(たぶん)、なのでイニシャルですw

車内では安定のチャリンコトーク(^ω^)

Iさんはどちらかというとブルベによく出るみたいです。

スピードもビュンビュンなので今日はゆっくり走る楽しさを知っていただきましょう!




今回の移動は1時間半ぐらいでした。

だいぶ近いですね。

穴山駅のすぐ近くの駐車場に止めて出発です。

しげさんを先頭に出発したのですが

いつもと…ペースが…違う!!!

一番後ろを走ってたぼくは

一番後ろなのに全然楽もできず

今にも千切れそうに…

いや、千切れた\(^o^)/

初っ端から地味な登りでしたが、しげさんはIさんのプレッシャーを感じ速度が上がった模様。

さすがいつもしげさんが可愛がられてるだけありますねw

だいたい出だし調子の上がらないぼくは安定の置いてけぼり気味ですw

10BFBB64-0948-467E-B391-BE7F261F9212.jpg

最初はそれなりの通りを走ってましたがすぐに農道っぽいところへ。

さすがのしげさん。

右を見ると怪しい坂がありますが…完全に向かってますね。

6C60E95A-5B70-4B17-A68F-1E749FB5F75F.jpg

見た目で殺りにくる坂。

しかし登ると

83006A85-17DA-449F-A083-702D08FA9042.jpg

これはたまらん!!!

南アルプスが一望できます。

集落を抜けて、温泉街も過ぎると瑞牆山への道に入っていきます。

そうそう。

今回は瑞牆山を目指すライドです(^ω^)もちろんそのあともありますが。

17F42DC3-0DA6-4230-9873-8340E4B89C40.jpg

道もきれいだし、雪も残ってませんでした。

10AA48EA-A001-4D11-B3A8-60023FDFF338.jpg

水もすごーーーーくきれい!

夏だったら入りたくなるぐらい。

7D8B61EB-0ACB-46AF-BB68-FF598FE0F885.jpg

すごかったのが小さい滝だけど、凍っちゃてるんですよ。

どんだけ寒いんだw

ぼくらは登ってるからまだ大丈夫だけど、きっとかなり寒いはず。

瑞牆山への道はそんなひどい斜度もなく比較的走りやすいかなと。

CA7396BB-8758-4753-86BB-42CE3DB2828B.jpg

ここらで標高1000mは越えたかな〜。

岩山っぽいのが見えてきましたね〜(^ω^)

DSC_9707.jpg

さらに上に行くと雪がちらほら。

それでも道路は全然問題ない感じでした。

標高1500mぐらいになるとさすがに登りでも寒いw

なんとか登頂!

お店の方と少しお話をしてそこは通過w

瑞牆山が綺麗に見えるところに移動です。

71A32FED-5A5F-48D7-ADE3-925E62093163.jpg

これは期待できますね(^ω^)

そして到着。

D848D870-11E8-42EF-84B7-1801FCD320C5.jpg

瑞牆山が綺麗に見えます。

と、後ろの方でしげさんがなにやら叫んでいるので見てみると

IMG_9978.jpg

雪に埋まってましたw

予想以上に深かったようです。

DSC_9725.jpg

こんな座ってますが

そこらじゅう鹿の糞だらけです。

もういたるところにあります。

歩いていたら絶対踏むレベル。

写真を撮っていたらなにやら降ってくるものが…。

これは…雪?

粉雪っぽいものが降ってきました。

なので退散www

先を目指します。

反対側に下っていくのですが

寒すぎて手が痛すぎ!

凍傷するんじゃないかってぐらい痛くなりました(T_T)

IMG_9986.jpg

スマホぐらいの画面の大きさだと分かりづらいかもしれませんが

雪が舞いに舞ってます。

そりゃ寒いわw

でもここからはしばらく登りだからなんとか命つないだ感じです。

この登りを越えると次なる目的地へ…着くわけではないけど向かえますw

IMG_9987.jpg

まぁよー登ってきましたね。

もちろんIさんはすでに見えなくなるほど先に行かれましたw

グングン登っていきます。

登りでインナーにしてもほとんどは真ん中より重いギア。

(´-`).。oO(脚力ありあり。

なんとかかんとかピークにはたどり着きました…。

で、これからどちらにいかれるんですか?

IMG_9991.jpg

つづく。


(´-`).。oO(山梨〜長野へ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村