コラボ二日目その2〜峠デート編〜

おはようございます!

昨日のうちに記事を書こうとしたら写真をアップロードしているうちに寝落ちしてましたm(_ _)mzzz

最近はキーボードに手を添えながら寝るのが当たり前な感じです。

さて、楽しいコーラさんとのサイクリングの続きを書いていきますね。

【前回を読んでない方はよかったらこちらからどうぞ】

僕は成木の方には行ったことがないということを事前にお伝えしてあったので

コーラさんが前を牽いて走ってくれました。(この二日間後ろを走ってばっかですw)

コ「これぐらい(のスピード)で大丈夫ですか〜?」

輪「大丈夫でーす( ^ω^ )」

市街地でおおよそ20km/h台後半

(´-`).。oO(なんて優しいんだ。

だが、早速コーラさんの恐ろしさを知ることになります。

青梅までならだいたい僕でも道がわかるのですが、

常人なら、その日の目的地が登りメインな感じのところなら

そこまでは足をあまり使いたくないためなるべく優しい道を走ると思います。

コーラさんは違います。

コーラさんの基準は、なるべく車の多いところや信号の多いところは走りたくない!になります。

そんなわけでなぜか、秋川の方は目指さず、和田峠に行くための道を使っていきました\(^o^)/

峠!とまでは言いませんがなかなかのアップダウンを繰り返していきます。

(´-`).。oO(あれ?なんかここ走ったことあるかも。

と思ったところは日の出のところの長い坂でしたw

メインの登りをする前に足がなくなってしまう\(^o^)/

青梅の駅を超えてラストコンビニかな?と思われるセブンで一旦休憩をとります。

(´-`).。oO(もう、ダメぽ。。。

余談なのですが、ちょっと前にコーラさん、都民の森登ってきたらしいのですが、

LINEで「辛すぎる!ローディーはみんな嘘つき!」なんて言ってましたが、よくよく聞いたら

都民の森に行くまでに宮ヶ瀬通って大垂水通って山道通って都民の森登ったらしく

行って帰ってきたら獲得標高が3000m超えてたらしいです。

(´-`).。oO(そりゃ辛いですよ。。。メイン行く前に普通の人のメイン何個も登ってるんだもん。

ここまでで、自転車大好きな皆様ならお分りいただけると思いますが

コーラさん、完全に坂バカ(褒め言葉)なんです( ^ω^ )

そんなこんなで一つ目の目的地の名栗湖を目指します。

ここから先は車通りも少なく信号もなくなってくるのでいい感じです。

コ「いや〜やっといい感じになってきましたね!これぞサイクリング!」

輪「そうですね〜。自然が多くなってくるとやっぱ気持ちいいですね!」

看板に従って走っていくと名栗湖への入り口が。

何人かのブログでも見たことあるふんどしの壁絵もあった!

(´-`).。oO(前に見たことあるのこれか〜。

すっかり写真撮り忘れて進みます。

ここは斜度はグイッとあるけど距離はそこまでではなかったのでなんとか無事ゴール。

11031161_840914925988219_1405683407_o.jpg

ここは景色もいいですね。

それに、いい感じに紫のバーテープが浮いてますねw

あんまり休むと嫌になってしまうので今度は山伏峠を目指します。

山伏峠はとくに展望はよくないことはわかっていたのですが、

せっかくこっちの方まできたのでってことでコースに入れてみました。

コ「山伏はいつの間にか入っていて、いつの間にか終わってますw」

輪「へぇ〜、そうなんですね〜。」

そんなこんなで山伏峠に入ります。

今更で大変申し訳ないのですが、今回のライドは極端に写真が少ないですw

なぜなら常に必死に登っていたから!

いや〜地味に辛かったです(泣)

とんでもない斜度とかはなかったけど、地味に辛い。

そんでもって噂通りいつの間にか登頂w

11073015_840914912654887_707704029_n.jpg

特に見るところもないのでさっさと下ります。

峠を下り切るとしばらく緩やかな下り基調の区間に入ります。

コ「では、少し(?)スピードあげますね(ニッコリ)」

輪「はい!」

え?え?え???

(´-`).。oO(は、は、は、速いよーーーーーーーーーーー!!!!!!!

なぜかゆるめの下りなのに楽はできずぶん回していかないと全くついていけない!

っていうか途中で千切られましたwww

コーラさん、登れる上に下りも速い!

あとは、僕が遅い(泣)

そんなこんなで成木の入口に到着します。

11091369_840914905988221_1430229494_n.jpg

この時点で僕はヘロヘロなんですが、せっかく来たのに登らないわけにもいかないので登ります(泣)

最初の方はホント緩めの坂なので、若干拍子抜けな感じもありましたが

そんなことを思ったのもつかの間、激坂さんが待ち受けておりましたw

\(^o^)/これは完全にダメなやつだ!

残りの距離の看板が所々にあるのですが、あれがまたありがたいようなありがたくないような。。。

ヘロヘロな僕をコーラさんは励ましてくれます。

コ「ファイトー!」

輪「いっぱ〜〜〜つ。。。」

コ「あとちょっとです!頑張ってー!」

輪「ふぁ〜い。」

何度も何度も足をついてやろうと思いましたよw

でも、とりあえず一回は足付き無しで登っておかないとって思い頑張りました。

流石に今回は登りながらの撮影は無理でした(泣)

やっぱ指切りのグローブじゃないと難しいなぁ。

あと、iPhone6plusはでかすぎてすぐ撮れないですねw

遅い僕にお付き合いしてくれたコーラさんでしたが、ゴールの匂いを嗅ぎつけると

シッティングのまま、まさに氷の上を走るかのようにスーーーッと消えていきましたw

(´-`).。oO(すげぇ速い。。。

そして、僕もなんとか到着。

11077226_840967042649674_1205367081_n.jpg
※コーラさん撮影

11085653_840914865988225_1106391951_o.jpg

輪たろう、成木峠にて死す。


ここも展望がないのはわかっていたけど、本当になんもないなぁ。

ボトルの水分がなくなったので飲めるかわからない湧き水を飲みまくりますw

今現在おなかの調子は問題ないのできっと大丈夫でしょうw

なんか変なものいっぱい浮いてたけど。

せっかくなので、下りながら坂の感じを写真撮ろうかな〜と思ったのですが

おニューのカーボンホイール君が困ったことに予想以上に止まりませんでした(泣)

斜度が10%超えてくると下ハンでフルブレーキかけても止まる気配なしw

ホントなんとか速度を緩めてる感じです。

でも、ブレーキかけっぱなしは熱の関係でダメなので、

フルブレーキ→離す→スピード出まくる→フルブレーキ→以下略

の繰り返しで握力がなくなるんじゃないかと思いました(泣)

全部のカーボンホイールがそうかはわかりませんが、

斜度がかなりキツめの峠のダウンヒルはかなりストレスが大きいです。

ちょっとアルミに戻したくなりましたw

そこそこの斜度ならそうでもないと思いますが。

そして、コーラさんおすすめポイントで撮影会w

11089155_840914625988249_1102842699_n.jpg

僕は前日教わった角度で撮ってみましたw

なんとか無事?成木峠もクリアしたので走りのメインはお終いです。

あとはお待ちかねのランチタイムでございます( ^ω^ )


申し訳ないのですが、出勤の時間なので次回に持ち越しになりますm(_ _)m

では、今日も1日頑張っていきましょう!


(´-`).。oO(もっとまともに登れるようにならなきゃなぁ。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

No title
おはようございます(^^)
二日間ともお疲れ様でございます。
山伏峠まで上がってさらに常磐林道とは
・・・輪たろうさんもかなりの坂バカ(褒め言葉)ですね。ブログを読んでるだけでも心拍が上がってしまいましたよ
私は峠は一日一個と決めておりますので!
メインのグルメの前に盛り沢山でしたね♪

おいらは登りが好きと言うよりは《車と信号が苦手》なのです(▼皿▼)
車通りの少なく、信号のない道を選ぶと自動的に峠になるんですよね~^^;

宮が瀬→牧馬→山梨のゴルフ場脇道→甲武トンネル→都民の森は車も少なく良いコースでしたが(≧▽≦)脚力が足りないのでもうやらないと思います(-ω-;)

グルメポタが一番ですよ~\(^o^)/
No title
濃厚な二日間を過ごしたみたいですね(^q^)
なんとも楽しそうに峠ばかり登ってますね(笑)


カーボンシューは私も使ってましたがストレスマッハでしたね。
スイスストップにすれば少しはいいらしいですけど・・・。
No title
相模原は怖い人ばっかりですね。

でも、この日のコーラさんはたぶん甘口の日ですね。

辛口の日はいなくなっちゃいますから。(笑)
Re: No title
kikiさん、こんばんは( ^ω^ )

いや〜疲れましたwもちろん楽しかったですよ( ^ω^ )
あ、成木のとこは常磐林道っていうんですねw
勝手に成木峠なんて言っちゃってましたw
いやいや、僕なんて全然ですよ。ただの平坦好きの自転車乗ってる初心者って感じです。
坂なんておこがましいでございますw
Re: タイトルなし
コーラさん、こんばんは( ^ω^ )

いや〜やっと走りのメインの方は終わりましたw
これでやっと僕のターンがやってくる感じです。
え〜っと、都民の森までのルートは僕が間違えてただけでさらに険しい感じでしたね(汗)
普通に脚力足りない人なら都民の森まで行く前に引き返すレベルですね。。。
たしかにグルメポタが最高ですw
Re: No title
キムチさん、こんばんは( ^ω^ )

濃厚すぎて胃もたれしそうなぐらい、二日間ぐらい体がバキバキでしたw
楽しそうに峠?僕はゼーハーしかしておりませんが?コーラさんは鼻歌交じりでしたがw
スイスストップいいらしいですけどね、ダメだった時のダメージ考えるとなかなか手が出ません。
ブレーキシューって考えたらかなり高いですよね〜。
Re: No title
寿司屋さん、こんばんは( ^ω^ )

コーラさん以外に怖い人いましたっけ?
少なくとも僕はポタチャリダーなはずなので違いますね(安心)
ホント、だいぶ甘口だったと思います。ずいぶん合わせて頂きました。
登れない登れない言ってますが、完全に(速く)登る気がないだけでしたw
下りなんかも、あれ?あれ?って思ってるうちに遥か彼方へ行ってしまわれましたからね(泣)
どれだけ自分の修行が足りないかわかったので、出直してきたいと思います。

管理者のみに表示

トラックバック