続・膝の調子を見るためのライド!カゼトバ兄さんがご一緒してくれたよ。

月曜日。

そう、それは火曜以外の休み。

土日にシフト見たら休みだったので嬉しいのだが膝の調子がどうなんだろう。

といったところ。

それに火曜日はしげさんが激しめライドをしたいと言ってたので

もし膝の調子があんまりよくなければ足手まといになってしまうので断ることも考える。

そんな感じで出発しようかな〜と思っていたらDMが。

「もしよかったらご一緒いいですか?」

あら。

昨日富士ヒルで登ってたのにいいのかしら。

なにやら有給とってゆるポタをご希望のよう。

膝の調子をみるぼくとちょうど合ってる感じ。

今から出てくるそうなので、待ち合わせはいつものパンパティではなく


鳥屋のサンクスにすることに。

僕の方がちょっと早く着いてしまったので

ホイールを空転させて遊んだりしてましたw


フロントですが、よく回ったと思います。

と、思ってるのですが実際はどうなんだろ?

そんな感じで遊んでいると、カゼトバさんがやってきました(^ω^)

何回かご一緒したことはあるけど、一対一は初めて。

でも、カゼトバさんは紳士なことは知ってるし

昨日の富士ヒルでそれなりに疲れてるはずなので仕掛けてきたりはしないでしょう(^ω^)

スタート時間は9時ごろ。

どこに行くの?と聞かれましたが全くのノープランですw

前回よりは登ろうかなと思ってるぐらいで当てはないのでとりあえず牧馬峠へ。

ペースはもちろんゆったりめ。

おしゃべりできるぐらいな感じです(^ω^)

気持ちいい感じで登って通過。

今回もなるべく止まらずどんどんいきます。

反対に下りたらはちみつ屋さんをすぎて、藤野方面へ。

裏和田を登っていきます。

途中で上野原方面へ抜けようかと思ったけど、

カゼトバさんが上まで行ったことがないとのことなので峠まで登ることに。

裏はゲートまではそこそこゆるめで、ゲート越えると10%オーバーが現れます。

IMG_2438.jpg

軽やかですね〜。

ここらへんも気に入ってもらえたようです(^ω^)

57n-brSu.jpg

富士ヒルのことなどを聴いてたりしたらあっという間に登頂。

記念撮影をしたらすぐに下ります。

途中を曲がって倉子峠を超えて上野原へ。

最近よく使う上野原セブンで一旦休憩して再出発。

秋山の方から藤野に戻ります。

ここらでお昼を回って若干腹減り。

でも、いつもよりは減ってない。

チーム右京のところを通って青野原に出て、また鳥屋に逆戻り。

いつもの僕ならめたちゃんですがw

今日は月曜日。

なので宮ヶ瀬を抜けてたどり着いたのは…


久々〜。

なにやらメニューがちょっと変わってる。

メニューが変わってるというか、載せ方が変わってるのかな。

ドリンクが基本セットになってる感じ。

ちょっと見にくい気もしたけど、慣れれば気にならなくなるのかな。

そんで僕が頼んだのは


FBで見たのとはだいぶ違うので戸惑いましたが

まぁ美味しかったのでいっかw

ここでもおしゃべりしてたら15時前ぐらいに。

入ったのが13時すぎだからどんだけ居座ったんだw

チャリのことになるとなかなか話が終わりません。

カゼトバさんはここから帰った方が早いので、ここでお別れ。

昨日の今日でお疲れなのに付き合って頂きありがとうございました!

またタイミング合うときは遊んでください(^ω^)

そして僕は…どこに向かっても登らなければならないので

脚がクッソだるくなってるのですが、オギノパンまでの坂をヒーヒー言いながら登って帰ったとさ。

おしまい。



今回改めてわかったのは

結局休憩時間は短めで走った方がサクッと終わる。

膝はちょっと痛い。というか違和感。

以上。

燃焼系スープの腕がちょっとずつ上がってきた気がします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

次の日、しげさん的には3500ぐらい上がる予定のようなので

断ろうかなと思ってたのですが、なぜか南関東の天気が全滅…。

なのでぼくらはまたワンチャンにかけて動き出すのでした。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック