久々の3000アップ!!!たまには頑張ってみようライド!

起床5時。

眠りは浅い。

もう蚊が飛び始めてる。

キンチョールがないのでゴキジェットを使ってしまった。

普段あまり虫を殺さない僕ですが、さすがに眠りを妨げるのは許しません。

前日の朝まではまた富士山一周でもしようかなと思ってたのですが、どうも200km走る気が起きない。

ので、近場で3000アップぐらいすればいっかwってことで


ま、誰もいないだろうと思ったのですが

リプはたくさん返ってきましたw

リプはね…

まぁ前日の夜に言って来れるほどみんな暇ではない。

ってか平日だから仕事だよ。

と、そんな中たまたまお休みだったRussian blueさんが名乗り出てくれました。

(´-`).。oO(お初なのに3000アップとか大丈夫かな…

とも思ったけど、相模原メインでエスケープできるところもあるから大丈夫かw

ってことで一緒に走ってもらうことになりました。

6時集合。

今回は時間に余裕を持ちたいので早めの集合にさせてもらいました。

日が暮れちゃっても困るしね。


Russian blueさんのチャリはこんな感じ。

ひゅ〜かっけ−!!!

まずはセブンで朝飯と補給食を買います。

で、補給食も最近ツイッターのTLに流れてきたものを買ってみました。


あとで食べたのですが、めっちゃうまい!※個人の感想です

ぼくはチョコが大好きなのですが、ちゃんとチョコ味。

食感は羊羹だけど、ちゃんとチョコ。

しかも変に甘すぎずちょうどいい。

これからは今までの羊羹のかわりにこれを買うでしょう。

チョコがダメじゃなければオススメです(^ω^)

さ、出発しましょう!

今回のルートのスペックは135kmぐらいで獲得が3400mほど。

ひとつひとつの山や峠は走ったことがあるけど、全部を繋げたこはなし。

Russian blueさんは2000以上は登ったことあるけど、3000はなし。

なので、最初から飛ばさずに平地もほどほどな速度で進みます。

最初に目指すは入山峠と和田峠(醍醐林道)。

両方ともスピードを求めなければ問題なし。

基本一桁速度で登りますw

ペース配分と言えば聞こえはいいですが、正直ビビってますw

和田峠を超えて裏和田を下り始めると富士山スポットがあります。

IMG_2344.jpg

うん。

めっちゃ薄いwww

天気はめっちゃいいんだけどなぁ〜。

まだこの時点で9時前。

いいペースだ。

この後は上野原方面に出てセブンで一旦休憩。

今日のテーマは『あまり休まない』

別に休憩しないってわけではなくて、小まめに休むけど、長い時間は休まないってこと。

コンビニ寄っても補給が終わったらすぐ出発。

山もなるべく止まらないで、下りながら休める。

止まってる時間が増えると先にも進まないし、体がだるくなるため。

コンビニの時点ではRussian blueさんも調子良さそう。

上野原から秋山に行って阿夫利山経由で巖道峠を目指します。

と、意外と阿夫利山までの経由する道が意外としんどいw

アップダウンが続きます。

そして阿夫利山へ入ろうとするとき

市?町?の放送が流れ…

「○○と、××と、△△で熊の目撃情報が入りました〜」※地名はわからず

(´-`).。oO(マジかよ…

と思いましたが、まぁ二人だし大丈夫だろうwと先へ進みます。

ここもひたすらマイペース。

一桁登板だろうとおかまいなし。

ここはゴルフ場の周りを走るのですが、景色がよくて気持ちがいいです(^ω^)

Russian blueさんはちょっとしんどくなってきたっぽいけど、登頂。

反対側に下ってそのまま巖道峠に入ります。

巖道は最初にガツンとくるけど、それさえ超えてしまえばあとは淡々とした上り。

今回は最後まで登り切ろうと思ったけど、景色が良すぎたのでやっぱり脚を止めてしまった。


ここにくる時あんまり天気いいときないのでwいい景色見れてよかったですw

そんでもって登頂!

IMG_2351.jpg

裏和田からとは違い、しっかりと富士山が見えました(^ω^)

あとからRussian blueさんもやってきました。

が、足をつってしまったもよう。

でもまだメンタルは大丈夫そう。

そんな足をつってる方に写真をお願いする僕w


目標の約3分の2が終わりました。

ここから道志みちにでて、相模原側に戻ったら道志ダムを経由して青野原へ。

チーム右京の宿舎らへんでれいかさんと合流。

最初からの参加は逃げてたのですがw途中から応援に来てくれました。

青野原を抜けたらめた喰え屋さんでランチ予定です。

が、鳥屋へ抜ける峠道の途中でRussian blueさんの足が完全につってしまった模様。

結構しんどそうで、本人はここで離脱を考えていたようですが

ちょっと休憩して、とりあえずめたちゃんでご飯食べてから決めようってことでランチへ。


これね、めっちゃうまいよ。

熱々でうまい。

でもね、ぼくは我慢しましたよ。

いつもの僕なら唐揚げ2つはトッピングしたよね。

でも、完全に眠くなるのがわかってたからやめときましたw

えらい!!!

Russian blueさんも頑張るとのことなので、休憩もそこそこに出発します。

あとの大きいのは半原超ぐらい。

あとは小物をちょいちょいって感じかな。

半原超できればだいぶ気持ちが楽になります。

まぁ醍醐林道とかに比べれば斜度はそんなにないので淡々と登るのみ。

登るのみ…。

登る…。

さすがに疲れたw

あとは下って、三増峠を通過します。

串川の方に出たら、三井に行きます。

津久井湖の北側の方ですね。

と、ここでれいかさんがタイムアップのようなので離脱。

応援ありがとうございました〜(^ω^)

さ、あとはまたふたりで頑張りますよ!

ここまできたらあとちょっと。

三井を抜けたらあとはラストの城山湖。

ぼくはまぁいつも登ってるからほどよく力を抜いて登れましたw

そんなわけで


とりあえずもう登りはないかなってところで。

Russian blueさんも登頂!

頑張りました!

あとは駐車場に戻っておしまいです。

Russian blueさん、1日ありがとうございました!

初めてのルートで3000アップも初だったので大変だったと思います。

でも、クリアできてよかったです。

あと、僕一人だったら途中で投げ出してたかもだし、熊の恐怖に耐えられなかったかもなので

一緒に走ってもらえてよかったです。ありがとうございました(^ω^)

今度はもっとダラっといきましょうw


【総評】

・時期的に早朝スタートでよかった。10時ぐらいまでは気持ちいいぐらい

・こういうライドのときの登りはとにかくマイペース。自分の中の7〜8割で。

・平坦も頑張らない。

・セブンのチョコ羊羹はニューウエーブ。※個人的に

・休憩はとるにはとるけど、一回あたりのじかんは短めに

・水分補給はしっかりと

・斜度は全てを破壊する。脚筋がやられるw東伊豆は危険。

・ここらへんを気をつけていればけっこー登り続けれられる

・このペースなら4000ぐらいはいけそう

・ただ、ピークスはあと距離が60kmプラスで獲得が2500ぐらいプラスだから僕には無理w



最終的にはこのぐらいでした。

さすがに体重落ちてて安心しましたw

では、ぼくは明日もお仕事です。

おやすみなさい。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

3000超Up 凄い
初めてコメントさせて頂きます。
142k 3,483mUp
輪たろうさんも、Russian blueさんも、凄いです。
先程、輪たろうさんのブログを最初から読んで追いつきました。
皆さんのライドスタイル良いですね〜!見習ってます。
ピークス ラウンド4 奥多摩ステージは、走る脚力もメンタルも無いので、ボランティアでお手伝いします。 頑張ってください。
Re: 3000超Up 凄い
jtagさん、こんばんは(^ω^)

コメントありがとうございます!
しかも最初から読んでいただいて…500以上記事があるのに。
ありがとうございますT_T
あ、ぼくはピークス出ないですよ…。なかなか土日休み取れないので。
周りのお友達が何人か出るみたいなので、よかったら応援してあげてください(^ω^)
基本へんてこりんな走り方ばっかですが、楽しんで乗ってますw
よかったらこれからもこんなブログですが、読んでやってくださいm(_ _)m

管理者のみに表示

トラックバック