ある日、熊さんに〜出会わなくてよかった〜!

ぼくはルートをひくのが好きです。

あなたはどうですか?

けっこう別れますよねw

しかもひいてるとなんか変な道をみつけたりしてここは通れるのかな?

舗装路なの?ダートなの?

なんて思い出したら止まらない。

通常の地図から航空写真に切り替えて道をみてみたりストリートビューにしたりw

気づいたら夜中になったりしてます。

相模原にはまだまだ面白いところはありそう。




サーベロ君はオーバーホールに出してるらしく今日は真っ黒クロスケなエモンダくん。

まぁしげさんなんですけどねw

新規開拓するときはひとりもしくは笑って許してくれる人と決めてます。




一箇所しかないからきっと土日は争奪戦でしょうw

ありがたいけど足元あったかい方がいいかなw

寒くて出発する気が起きません。

いや、走り出せばあったまるのはわかるんですけどね。

IMG_8456.jpg




なかなかいいところでした。

でもピークは特に展望とかなし。




落ち葉が半端なかったです。

265088B2-EE69-4E6A-8E95-06EB6E38FE77.jpg

反対側には富士山が見えるスポットが数箇所。

こりゃいいや。

そういえば裏和田に行ったんですけど




その後どうなったんでしょうね?

早く解除されるといいですね。

今日の目的地の二つ目。

IMG_8483.jpg

いきなりこんな坂がやってくるとは思いませんでしたけどねw

15〜20%の間をいききしてました。

しかも後ろから車が来るというw

最近仕入れた情報で上野原側に出れるところみたいです。

ヤマザキがあるところらへんに。

この後も気持ちのいい林道っぽいところを走っていたのですが

分かれ道でルートミスをしたみたいで

完全ダートに突入してしまいましたw

さすがに写真撮る余裕なかったです。

せっかくだから止まってとればよかったかな。

反対側が舗装路だったようです。

結局繋がるんですけどね。

今度はそっちからいってみよう。

IMG_8484.jpg

またもや富士山スポット。

ここらへんは上の方まで行かなくても見えるんだなぁ。

ちなみに背中にはお家があるんですよ。

きっと起きたら天気さえ良ければ見えるんでしょうね。

毎日見たら飽きちゃうかなw

上野原駅を通過して秋山方面へ。

IMG_8486.jpg

この先の

IMG_8487.jpg

橋を渡っていくと道志ダムの近くに出れるらしい…と地図がいってます。

行ってみましょう。

橋を渡ると苔だらけの坂。

いきなり走りにくいなぁ。

とちょっと進むと

あれ?

ん〜気のせいかな。

あれれ?

また同じようなのがあるぞ。

輪「しげさん…あの〜なんか怪しいものを見つけてしまったんですけど…。」

し「なんですか〜?」

ちょっと戻ってそれを指差す。

し「」

輪「」

輪「さすがにちょっとまずいですよね〜」

し「リアルですね〜」

いつも出没注意の看板をみるたび

「いや〜出てきたら怖いですねw」

なんて笑ってたぼくらも笑えませんでした。




これだと若干わかりづらいですかね。

写真を回転させてもうちょっと明るくすると

IMG_8489.jpg

自分の手とかおいて比較してみればよかったかな。

葉っぱと比較してみてください。

ひとの顔ぐらいありそう。

しかも葉っぱもあまりかかってないから新しい…。

やっぱこの時期はいるもんなんですね。

いや、違ってればそれはそれでいいんですけどね。

まだ死にたくもないので引き返しました〜。

ルートを変更して相模原へ。

お腹も空いたのでめた喰え屋さんへ。




ホント胸肉なのに柔らかいんだよなぁ。

安心安全の味と量(^ω^)




ストーブが外に出る気をそぎ落とします。

もう完全に走る気はなくなったのですが

いや、なくなったからか…

フォレストタップさんへ行ってしまった\(^o^)/

中にしようかと思ったけど

着いたときは体もあったまってたし、シューズカバーを脱ぐのが面倒くさくて外にしたんですよ。

そしたら風が強いのなんのw

さぶーーーっ!!!

完全に危ないやつらでしたねw

IMG_8499.jpg

E13C124E-5A3B-45CD-BAC0-C64C8DFCF988.jpg

ココアとクレープをいただいて帰宅です。

そんなに距離も走ってないし、獲得標高も1700ぐらい。

うん。

また新しい発見があってよかった。

今日のまとめ

・シクロ欲しいぞ!!

・熊は意外とそこらへんにいるので真冬になるまで気をつけましょうw

おしまい。


(´-`).。oO(もう12月か…。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック