風張峠に冬を感じにいってみよう!

前回の続き。

鶴峠のピークで全員集合したところでダウンヒルです。

DSC08820.jpg

控えめに言って死ねる!

体感やばすぎw

ってウインブレ着てるぼくが思ってるぐらいなので

ジレのみのしげさんはもっと寒いでしょう。

しかもグローブしてないしw

下りきるとそこには

IMG_7561.jpg

お初になります(^ω^)

IMG_7562.jpg

ぼくは中身が餃子のやつにしました。

暖かくて助かりました(^ω^)

もう一個ぐらい食べておけばよかったなぁ。

さてさて、そんなにゆっくりもしてられないので先に進みます。

そう

今日のメインディッシュは

IMG_7563.jpg

風張峠のいつもと逆から登る。

いうならば東京ヒルクライムの奥多摩ステージってやつですね。

DSC08863.jpg

たいっちゃんによるとちょうどここからスタートのようです。

トイレ休憩してからスタート。

(´-`).。oO(ここではまだ13℃だったのかぁ。

最初はダラダラと走っていたのですが

やはり、しげさんとたいっちゃんがグングン登ります。

ぼくはsuzukiさんをペースメーカーにさせていただきますw

しかし、suzukiさん少しお疲れなのかペースが落ち気味。

ここまで引いてくれたsuzukiさんへの恩を胸に

ぼくは涙を悟られないよう置いて行きました先へ行くことにしました。

だいぶ前だけどたいっちゃんの背中は見える。

距離もまだまだあるし追いつけるかも。

DSC08882.jpg

そういえば途中、猿がけっこういました。

ぼくは

「すみませーん。すぐ過ぎ去るのでお気になさらず~」

と言って通って行きましたよw

う~ん、なかなか追いつかないな~なんて思いながら登っていくぼくにさらに追い討ちが!

工事の片側通行に捕まるwww

(´-`).。oO(こりゃダメだ。

ぼちぼちロスしてしまったので登り切ることを目標に切り替えましたw

脚もだいぶ終わってきてるので無理なく回せる重さで。

たまーにダンシングしたり。

ってダンシングしたら初めて前ももが攣りそうになりましたw

そこから怖くてずっとシッティング。

と、残り3kmぐらいになったところでまたたいっちゃんの背中が見えるじゃないですかw

これはいくしかない!!!

しかし!!!

脚が全く残ってないwww

しかも後ろにいるの気づかれてる~www

なので、できる限りは頑張ってはいるけど、最後まで持たせるペースは崩さず。

IMG_7565.jpg

ここから本当は下の景色みようかと思ってたけど

真っ白で見えなさそうなのでパス!!!

あいかわらずたいっちゃんの背中はチラチラ。

と、最後のどれぐらいだろ?多分もう少しってとこで

ほぼ平坦っぽい区間が!!!

多分終わりも近いはずだからここでアウターやwww

ガシガシいったらなんとしげさんもいるじゃないですか!!

こりゃ一気に二人させるか!!!

なんて思ったけど無理でした(泣)

なんとかたいっちゃんを抜くことは出来ましたが、しげさんには逃げられましたw




もうなんだか久々に頑張っちゃいましたよ。

IMG_7569.jpg

シューズまで脱ぎだす人w

体感は完全に真冬です。

全員登りきったら一旦都民の森にいってあったかいものを。

あまり長居しても寒いのでさっさと下ることに。

流れとしては無理せず行きましょって感じだったのですが

なにやらしんぱちさんがグングンペースを上げていくじゃないですか。

(´-`).。oO(なんだ、そういう感じなのね。

ってことで自然とハイペースに。

途中からsuzukiさんが前に一緒に上がって二番手に着きました。

しばらくすると疲れてそうなので僕が前に出ることに。

しばらく頑張ったけどやっぱしんどくなってきたところで

しげさん、たいっちゃん、ぼんさんが上がってくれて四番手につくことに。

やっぱ後ろだとだいぶ楽ですね~。

全然風がこない。

とかなんとかしてるうちに役場の交差点に到着。

後ろを見ると…。

あれ?しんぱちさんがいない…。

(´-`).。oO(最初で後ろにいったときに乗り遅れたのかな?

しかしw

みんなドイヒーなので待つことなく先に進みますw

今度はたいっちゃんが前に、次にぼんさんが。

街道に出るころにsuzukiさんにペースを落としてもらって駅に到着。

そしたらぼんさんの霊圧も無くなってました(^ω^)

(´-`).。oO(いつ千切れたんだろ?

最終集合地点は最初のセブン。

みんな集まったところでお疲れ様~。




ぼくはたいっちゃんと方向が同じなので途中まで一緒に帰ることに。

帰り道

最初のダラダラとした登りはまだよかったんですよ。

おしゃべりしながら走れる余裕があったので。

トンネルを抜けて下りに差し掛かったらへんからあきらかに何かがおかしい。

ハンガーノック?

いや、補給はちゃんととったはず。

どちらかというと寒気がやばい。

あと集中力が完全に落ちてる。

こんなに急にくるものかと思うぐらい体調がよくないwww

ペースもガタ落ち。

どうしたもんかと思っていたのですが

たいっちゃんが前をひいてくれたおかげでなんとかなりました。

ありがとうございましたm(_ _)m

高尾でお別れしたのですが、ここまでくればほぼホームなのであとは惰性で帰るのみ。

そしてなんとか帰宅。

速攻でシャワー浴びて、温度差で肌が痒くて痒くてw

薬飲んで寝ました。

そしたら、なんとかそこそこ回復。

よかったです。

ちなみにしげさんも風邪ひいたっぽいですw

ひ弱組。

でもまぁさすがに寒すぎました。

これからの季節、特に山に行く方はウエアの選定は慎重にしてください。

あんまり止まらない方はそこまで気にしなくてもいいかもですが、

休憩をちょくちょくとる方は、汗冷えが困るので、

アウターもですが、インナーのチョイスはしっかりとしましょう。

2000mラインは完全に冬。

1000mでも日が当たらないとかなり寒いです。

経験者談。

秋冬も楽しいサイクリングをしていきましょう(^ω^)

おしまい。

今回の写真はほぼぼんさんが撮ってくれたものです。
ありがとうございます(^ω^)


(´-`).。oO(もう冬はすぐそこか…。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック