デンプシーロール

前回の続きでございます。

もうすぐつづらおりもおしまいかな〜ってとこで

「お兄ちゃんたち!やすんできな〜。梅ジュース¥200だけど自転車だから半額サービスだよw」

ほほぅ。

「せっかくだから栗ごはんと煮物も試食でつけちゃうよ!」

なんとw

ってなわけでちょっと休憩w




完全にサービスの域を超えてますw

栗ご飯も煮物もおいしかったのでこのまま定食をいただくことに。




ぼくらにしてはヘルシーですねw

まぁこのあとどこで補給できるか定かではないので贅沢も言ってられません。

おばちゃんには他にも、ボトル用に水をもらったり、梨もむいてもらいましたw

ありがと〜!!

あんまりだらだらしてるとすすみたくなくなるのでお腹を満たしたら出発です!

と、ここでしげさんが!

2回目の立ちゴケ!!!

(´-`).。oO(だいぶお疲れなのでは…。

気を取り直して出発です!

ってまだつづらあるじゃねーか!!

しんどいw

そして

IMG_7333.jpg

絶景スポットへ続く道へ。

安定の登山でございます。

今回はちゃんとクリートカバー持ってきましたよ(^ω^)

まぁどっちにしろシューズにはよくないですけどね。

もうあきらめましたよ。

IMG_7346.jpg

たしか歩くのは800mぐらいのようですよ。

上には上がらず奥に進んでいく感じ。

そしてやっと

やっと来ましたよ。

どうぞ。

IMG_7358.jpg

IMG_7364.jpg

モノトーンで

IMG_7365.jpg

絵画風に。

もっとちゃんと写真も編集したらいいんでしょうけどね。

(´-`).。oO(そのうち頑張ります…。

ってより生で見た方がいいですよ。

とてもきれい。

そんでもって、あそこを登ってきたんだなぁ〜って思えます。

さ〜て、今度はしらびそ高原を目指しますよ〜。

なになに。

ここから約15kmで900mアップとな。

(´-`).。oO(ざっくり平均したらそんな斜度でもないのかな。

何て思っていたらそんなわけがありませんwww

いや、狙ってたわけではないんですよ。

もうねひたすら10%以上の連続です。

10〜15%ぐらいの繰り返し。

次のコーナ曲がったら緩くなってるかな?

残念!!

次はどうかな?

ざんねーーーん!!

次は…?

(泣)

そう。なんども続くひどいつづらにぼくらは名前をつけましたよ。

『デンプシーロール』と。

はじめの一歩読んだことありますか?

あのハードパンチャーの左右のフックを永遠と浴びせられてる感覚です。

終わらない激坂。

終わらないつづらおり。

ってかこんな斜度が続いてたらあっという間に目的地の標高までいっちゃうでしょw

って何回も三人で愚痴ってましたw

案の定、残り数キロはほとんど平坦でした。

ここら辺の写真は全くありません。

ただただ辛くてとても撮れませんでした。

そしてやっとのこさハイランドしらびそに到着…?

とそこに看板が…。

なにやらこの先の峠が工事中らしく通行止めらしい…。

さすがにここからピストンはしんどい…。

たまたま近くにいた若者旅チャリダーに話しかけてみると。

・若者たちは僕たちが向かう方から来たそう

・工事中で通れなかったけど、役場に連絡して工事の方にお願いしたそう。

・で、通してもらったと。

最初はそれでいこうかな〜と思っていたのですが

話を聞いてると

17時には今日の工事が終わって通れるらしいとのこと。

今の時間は…16時!

まぁゆっくり下ってけばちょうどいい感じだろw

ってなことで前に進みますw

計画性なしですw

しらびその峠はもうちょっと先らしく、進んでいくとありました。

IMG_7378.jpg

雲が多くてなんとも微妙な感じ…。

たいして面白くもないので先に進みます。

途中

IMG_7384.jpg

こんな感じでいいのも撮れました(^ω^)

工事ゾーンに着いたのが16:40ごろ。

ラッキーなことに本日の工事は終了してました(^ω^)

IMG_7371.jpg

次がない二人はだいぶビビっておりましたw

ここからまたながーーーーーーーーい下りが待ってます。

それはそれは長かったです。

コーラさんなんて寝そうだったそうですw

なんとか町?村?らしきとこまで戻ってこれました。

IMG_7391.jpg

もう若干夕暮れです。

先を急ぎましょう。

と、途中で曲がる予定らしく止まってそっちを見てみると。

(´-`).。oO(完全にあかん…。

地図で確認してみましょう。

1561684891656.png

こ、ここからまた山の中を300mほど上がるのか。。。

さすがにもう暗くなってきてるのでここから山の中を走ったら遭難するか熊に食われそうなので

満場一致で迂回することに。

それでもトンネル以外は真っ暗。

街灯なんて全くありません。

長野の田舎恐るべし。

IMG_7403.jpg

IMG_7406.jpg

暗いとことの写真ってむずかしいなぁ。

しげさんの1600のおかげでなんとか生きて帰ってこれましたw

なんとか無事帰還。

終わってみれば106kmで2400アップなので数字だけ見れば

なかなか頑張ったな〜ぐらいですが

正直かなりしんどかったですw

大月ループした時の方が数字的にはハードだったけど、

体感は今回の方が全然ハードでした。

数字だけじゃわからないものですね。

もちろん帰りは




からの




ってな感じで食べました(^ω^)

今回も一緒に遊んでくれたコーラさんとしげさんに感謝です!

また遊びにいきましょう!

おしまい。


(´-`).。oO(そろそろ長袖ジャージかなぁ。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック