乗鞍クライム2016 前編

こんばんわんこそば!

暑さで頭がおかしいので流してください!

さて、今日は乗鞍のお話ですよ〜。




山の天気は待ってくれないのでさっさと登りますよ〜。

DSC_1593.jpg

乗鞍はとてもいいところなんですが、

まずきついのがスタートからアップ無しでいきなりクライムスタートってとこですねw

まぁ雨が降ってないだけいっかなんて会話しながら登っていくと

思い出されるビュースポットが。




これはこれでいい感じ。

と、まぁこんなこと書いてますが

若干雨には降られましたw

パラパラですけどね。

登りでは涼しくていいぐらい。

そういえば、ロードやらクロスで大荷物つけて走ってる若者たちがいたので

輪「こんちはー。どこスタートなんですか?」

若者「埼玉です!」

輪「」

輪「ちなみにどこまでいくんですか〜」

若者「四国です(^ω^)」

(°_°)(°_°)(°_°)

が、頑張ってね〜w

そんなわけで、なにも重しをつけてないぼくらは先にいくことに。

しばらくのぼると数人の外人さんがビュンビュン抜かしていきます。

でも、全員の方が

「コンニチハ〜」

ってなかんじで挨拶してくれます。

山での挨拶気持ちがいいですね(^ω^)

rintaro.jpg「脚が長すぎ問題!脹脛の位置が高くて足首がきゅーーーとしまってる!」

shige.jpg「来世に期待しましょう…」

あと、途中TLをチェックしてたら

ツイッターのお友達のtatsuyaさんが試走にきてるではないですか!

きっとそのうち抜かされるんだろうなぁとおもっていると…

IMG_5778.jpg

そう遠い未来ではありませんでした…。

軽く挨拶を交わして、tatsuyaさんには先に行ってもらいました。

ぼくらとは違い、レースの試走ですからね(^ω^)

そして!

森林限界地点へ…

IMG_5781.jpg

あれ?(すっとぼけ)

(´-`).。oO(ぼくが知ってる乗鞍は…

IMG_8641.jpg
※去年登った時の画像です

あれれ?

ゴシゴシ。

真っ白やw

のぼる前は上まで見えてたんだけどなぁ。

IMG_5794.jpg

撮影をしてる間に抜かしていくmomさん。

IMG_5806.jpg

真っ白しろ〜w

DSC_1618.jpg

このときのぼくはなにを思っていたのでしょうかw

IMG_5801.jpg

振り返ってもまっ白〜w

そして、一人のローディーが抜かして行って振り返り…

「(ぼくの本名)さんですか?」

輪「あ、はい〜」

「前に講習で一緒だった◯◯です!」

輪「おぉ!こんなとこで会うとはwww」

位置年半ぐらい前に、一年間月に一回あった講習で一緒だった方と

乗鞍で会うとは思いませんでしたw

講習の時に「自転車注文してるんです」ってのは聞いてたけど

まさかのまさかでしたよw

そんな彼が乗ってたのは

IMG_5855.jpg

ケルビム〜。

ホイールはロルフに寺エースね…。

どっぷりじゃないかw

なにやらチームの方と登りに来てるらしいです。

そんなこんなでピークに到着!

と、思ったら

IMG_5856.jpg

それこそまっ白に!

数メートル先も見えないぐらいw

ま、特に強く降られず登ってこれただけでもよかったかなw

寒くなってきたのでとりあえずあったまろうと山荘へ。

その前にw




からの




外の気温は13℃ぐらいでしたからね。

そりゃ汗かいた体には冷えますね。

スカイライン側は絶望的だし食べたらゆっくり下りましょってことで

ぼくは食べたらなぜか眠りについてしまいました…。

さて、ブログを書いているぼくも眠くなってきたので次回へ続きます。

では、おやすみなさい。


(´-`).。oO(火曜日は37℃か…。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

こんばんは。
ブログ大変興味深く拝見させて頂きました。
外人さん達の走りっぷり、ツーリングバッグを付けたサイクリスト達とのやりとりはさすが輪たろうさんです。
後編も楽しみにしております。

こちらもチームブログ番外編を用意していますので、今しばらくお待ち下さいね。

ところで、私の後ろ姿のオリジナル画像をツイッターのメッセージで送って頂けますでしょうか?
ご面倒とは存じますが、よろしくお願いしますm(__)m
Re:
tatsuyaさん、こんにちは(^ω^)

いやいやwそんなしっかり読むほどのブログじゃないですよw
褒めすぎですw
写真の件了解です(^ω^)
ツイッターの方で送りますね。

管理者のみに表示

トラックバック