残り半分!素晴らしい景色とグルメを堪能しよう!~大弛峠の後編~

おはようございます!

昨日の夜、ちょっと細かいパーツを変えたので朝走りにいこうと思った人。

…それが僕です。

見事に起きれませんでしたw

まぁお楽しみはとっておきましょう。

そんなわけで昨日の続きに行きたいと思います。

中間地点をスタートするといきなりの10%ぐらいの坂。

(´-`).。oO(メンタルやられる~。

って感じでしたが

11872679_923745044371873_659511055_n.jpg

なにやら魔界の入口っぽいゲートが…。

と、思いきや実際はそんなこともなく斜度はむしろ減った感じです。

11909445_923744597705251_477516418_o.jpg

川もとても綺麗でした。

7%前後の坂を淡々と登っていくと

あれ?

11903542_923744507705260_16078823_n.jpg

(ほぼ)平坦区間に入ります。

ビビリの僕はここで脚を使ってあとで激坂きたら困ると思ったので流すことにw

暫く平坦区間が続いてまた5~8%ぐらいの斜度に戻り淡々と進むと

11908211_923743807705330_1807226156_n.jpg

なんか変な岩がありましたw

11868624_923743907705320_880585423_n.jpg

(´-`).。oO(もうちょっと!

11911910_923743611038683_2009658640_n.jpg

なんだかもうすぐっぽい感じになってきますw

終わりの方にじゃぶじゃぶ湧き水っぽいとこ見つけたけどなぜかスルーしてしまい若干後悔。

と、思った矢先

11927429_923743424372035_779223901_n.jpg

めっちゃきれいだったのでボトルですくって飲みましたw

すげーうまい!※ぼくは平気だったけどお腹の保証はできません。

11903542_923743317705379_797838972_n.jpg

(´-`).。oO(あとちょっとやー!

確実にゴールが近づいてる。

あ、駐車場が見えた!

11911397_923743244372053_399691086_n.jpg

ついたー!

最初の数キロはどうなることやらと思ったけど、なんだかんだなんとかなるもんですねw

それにしても30kmほぼ登ってるだけという体験はなかなかできませんね。

と、ここから夢の庭園までは歩いていきます。

11913074_923742877705423_2052103565_n.jpg

これのためにリュック背負ってきましたw

11920594_923742784372099_531144956_n.jpg

(´-`).。oO(15分も歩くだと…。

正直チャリで登るより歩いて登る方がしんどい気がする…。

11897011_923742691038775_1243681908_n.jpg

こりゃクリートじゃ大変だ。

実際は15分もあるかないと思います。

計ってないけど、体感では10分以内。

11882459_923742481038796_1738917394_o.jpg

あ、ついた。

(´-`).。oO(誰もいない。

まわりを見渡すと…

11901104_923742397705471_1964793959_o.jpg

うっひょーーー!!!

素晴らしい景色!

虫さえいなければね!!!

ブンブンうるさいんじゃい!

うるさいなんてもんじゃないですね。

殺虫剤持って来ればよかったレベルw

せっかくなんで

11924644_923742334372144_1238348175_o.jpg

11874871_923742371038807_1371862745_o.jpg

分割バージョン。

誰もいないから岩の上で軽く昼寝でもするかなーと寝っ転がってみるも

虫がうるさすぎてねれたもんじゃありません(怒)

くそーこいつらさえいなければここは独占状態だったのに!

写真もそこそこにチャリのとこに戻ります。

山小屋でカレーとか食べれるという情報もあったので楽しみしてたのですが…

おやすみでした(泣)

仕方ないのでトイレにいってから下ろうと思ったらトイレにはさらに大量の虫が…。

(´-`).。oO(我慢して下ろう。

帰りはなにごともなく下りです。

登ってきた分、下りです。

30kmずーーーっと下りですw

さすがに飽きますねw

僕がトイレにいくかなーって思ってたときに出発した車に追いついちゃうし。

やっぱこういう下りってチャリの方が運転しやすいんですかね。

なにはともあれ最初の方に戻ってきました。

11902152_923742034372174_101410524_o.jpg

(´-`).。oO(この町の外側にぐわーーっと山がある感じ好き。




無事下山。

もうランチって時間でもなくなってきたので

ツイッターのお友達のふぁっつさんに紹介してもらったとこに行くことにします。

スタート地点からさらに下って下って下っていくと着きます。

11903693_923741924372185_1555233452_o.jpg

『ラ・ペスカ』さん。

桃のメニューのみのカフェみたいです。

中に入るとほぼ満席。

カウンター席だけ空いてたのでなんとか座れました。

ここにきたらまずはこれ!ってメニューを頼みます。

…。

……。

………。

混んでるからかなかなか待ちましたw

待ってる間も続々とお客さんはやってきます。

(´-`).。oO(人気店なんだなぁ。

そして、やっと、やっときました。

では、どうぞ。

11923070_923741991038845_2093198148_n.jpg

11909750_923741961038848_1006594995_n.jpg

11910904_923741941038850_2001186751_n.jpg

もうね、桃ずくしですwww

めっちゃうまーーー!!!

いい甘さです。

待つのは長いけど、食べるのはあっという間ですねw

ボッチだと話し相手もいないからなお早いw

あ、紹介しておいてなんですが、この桃のメニューは8月いっぱいまでのようです。

9月からはぶどうにチェンジするみたいなので、ぶどう好きな方は是非いってみてください( ^ω^ )

あとは、下ってきた分登って車まで戻ってこの日のライドはおしまいです。


大弛峠については、思ってたほど激坂区間もなくいい感じの登りだったなーと思います。

もちろんTTだったらしんどいですがwぼくはダラダラ登る方が楽しいと思います。

感覚としてわかりやすいのが、TwitterでHAOさんもいってましたが

表ヤビツを3回って感じですかね。

3回ならタイムさえ狙わなければ登れそうですねw

景色はとても素晴らしいので車や輪行で行ける方はオススメです。

僕でも登れたので、大抵の方は登れると思うので安心して下さい( ^ω^ )

軽めのギアで回せばいつかはつきますw

長くなってしまいましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。

では、今日も1日頑張りましょう( ^ω^ )


(´-`).。oO(火曜日が曇りまで復活!…でも午前中は健康診断だった…(´Д` )
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

No title
おぉ~大弛峠! お疲れ様でした!


虫(アブ?)、すごいですよね。
僕が上ったときは頂上付近にそれほど虫はいませんでしたが、
上る途中で何度もアブに食べられましたw

この桃もすごい! こういうお店、行ってみたかったなぁ。。。

大弛峠が問題ないなら、次は渋峠!?
輪たろうさんなら、お茶の子さいさい(古い!?)ですよ!

あぁ、峠いいなぁ。上りたくなってきますね^^
Re: No title
borikoさん、こんばんは( ^ω^ )

ありがとうございま〜す!
虫すごかったですwww
止まっていられないぐらいでしたよ。

やっぱ走ったら美味しいものを食べないとですよw
特に遠くに行ったらそこのものを食べたくなります。

し、渋峠…。
めっちゃ行きたいです\(^o^)/
ただ、どうやっていくかを考えてます。

いい景色を見るためには登らなきゃですねw

管理者のみに表示

トラックバック