サイクリングの記事 (1/61)

何度目の正直だ?!軽井沢に春を感じに行ってみよう!




2時起き…。

からのしげさんと合流して下仁田へ。

IMG_7238.jpg

先日にひき続き、人のチャリサイクリングです(*´ω`*)

心配なのはパンクしないか。

チューブラーだし。

IMG_7239.jpg

もみじラインを通ります。

やっぱり登りは重いw

でも、絶望的な重さではなくて、速く走るのはしんどいってだけで

登るは登る。

ブラックウィングについていくことは厳しいって感じ。



でもまぁまだ0℃じゃないからいっかwとなります。

今回は浅間山をみにいくようです。

IMG_7243.jpg

おぉ!!!

こりゃすげぇ!

予定より雪は少ないけど天気も良く見晴らし良し!




IMG_7255.jpg

DSC_1401.jpg

DSC_1439.jpg

いいちこ感出てますか?

さて、一通り写真は撮ったので碓氷峠を下ります。




晴れてさえいればいい峠です(*´ω`*)



スチールくんは景色と一緒に撮ってあげると映えますね〜。

下りきったら妙義です。

下の方の桜はほとんど終わってましたw



でも、上にはまだ少し残っていたのでよかったです(^ω^)

今年は本当に桜が早いですね。

反対側に下って、下仁田の道の駅を目指すのですが

下り基調なのに離されるwww

もちろん脚力もあるとは思いますが

まさか離されるとはw

コーラさんが進まないと言っていたのがわかる気がします。

下り基調でこんな疲れることになるとは…。

ヘロヘロになりながら道の駅に到着です。

ランチはしげさんが美味しそうなラーメン屋をリサーチしていたのですが

定休日らしいので…




安定のソースカツ丼を食べることに(^ω^)

ここはモツ煮も美味しいんですよね。

お腹もいっぱいになったのであとは帰宅しました。

都内でしげさんとお別れしてから中央高速に乗ったのですが

見事に渋滞にはまり、いつものしげさんのしんどさを感じることができましたとさ。

おしまい。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

親の金レーシングならぬ人のチャリサイクリングをしてみました(*´ω`*)

どうやって書き出そうか考えたけどめんどくだくなったのでw

ORG_DSC05387.jpg

ORG_DSC05391.jpg

ORG_DSC05388.jpg

コーラさんのオーダースチールバイクをお借りして乗ってみましたw

なぜかコーラさんとはサイズがほぼ同じで

なんならシューズのサイズもそのまんまw

corasan.jpg「輪さん、スチールの良さを感じてもらいたいので乗ってみて下さい♪」

rintaro.jpg「え?いいんですか?あざっすwww」

貸す方も貸す方だが、借りる方も借りる方だ。

では早速乗ってみましょう!



ルートはこんな感じ。

ベーシックルートと言えばそうなんだけど

本当は山中湖に向かおうと思ったんですよね。

でも



あかん(*´ω`*)

見てるだけで目も鼻も喉もやられそう。

頑張って青根の方まで行ったのですが



完全にあかん(*´ω`*)

むしろ風に煽られて降ってるってほどではないけど、水滴が。

仕方ないので道志ダムの方へ迂回。

山のはちみつやさんの前を通って牧馬へ。

正直こっちからは斜度がしんどいからあんまり好きくない。

うん。

やっぱ登りは重いよねw

でもあれですよ。

持ち上げたときの重っ!!!

ってほどは感じないんですよね〜不思議と。

さてさて登りきったら下りますよ〜。

そういえばコーラさんが

「鉄フォークがいいのか下りはすごいいい感じですよ♪」

って言ってたなぁ。

どれどれ

あら

あらら

こりゃいいぞw

きっとホイールとタイヤの良さもあると思いますが

安定感半端ない。

ん〜好感触。

このまま宮ヶ瀬に行って



マスの漬け丼。

もうここの人もピチパンおじさんを見慣れたのか

特にこれといった反応もしてきません。

美味しゅうございました(*´ω`*)

ルートが急遽変更になっても食べれるとこの選択肢があるってありがたい。

で、外に出ると



強い風がさらに強くなってました/(^o^)\

まぁどっちみち進まないと帰れないので進みますよ〜。




そうそう。

先週ぐらいにぼくらの半原越が開通したとの情報があったのですよ。

これはしっかり見てこなくては。

相模原周辺の調査はちょっとした使命感がありますw

ではでは入りましょう。



うん。

なんてことなく走れますw

でも、こうなんてことなく走れることに感謝ですね。

ありがたや。

ツイートにも書いてあるけど、下りは気をつけて下さいね。

じゃりじゃりしてるところがボチボチあるので。

さて、ここからどうしようかなーと思ったのですが

そういえばあそこもしばらく行ってないなってことで



卵ソフトにしようと思ったけど、限定って書かれてたらそりゃ限定にしますよw

ミーハーなんでw

うん、美味しい(*´ω`*)

嘘みたいだろ。

これで240円なんだぜ…。

さて、あとは三増峠超えて城山湖でも登ってフィニッシュかな〜と外に出てみると

…ボチボチ降ってきてるやん。

とりあえず三増を越えよう。

トンネルを超えてアップダウンを繰り返すと




なかなか不思議な。

これなら大丈夫かな〜と思ったけど

串川の方まで戻ってきたら追いつかれ降ってきた。

こりゃ城山湖登ってらんないとそのまま帰宅。

では乗ってみた感想です。





まぁ余力ありっていっても疲れてはいますよw

まだまぁいけるかなって感じですw

コーラさんも言ってたけど、進む進まないで言えばそんな進まないかな。

登りもそれなりに重さは感じるし。

でも、登れないってほどではない。

重量が気になるならチタンって手もあるし

パイプを軽いものでもできるらしい。

オーダーはたくさんの選択肢がありますね。

僕的にかなり驚いたのが

ブラケットポジションが全然辛くなかったってこと。

むしろブラケット握ってる方が楽ってぐらい。

いつもは特に登りのときはすぐに上か角っこを持つことが多いのですが

それは体幹が〜とかって思ってたんですよ。(もちろんそれもあるとは思うけど)

だけど、このスチールではブラケットにスポッとハマる感じ。

下ハンも…持ちやすい。

やっぱフィット感大事。

オーダーに興味がわいてきますね。

ただ、まだまだ作る余裕がないのでタイミングみて

フィッティングもありかなって思ってます。

早ければあんまり外で乗れない梅雨ぐらい…

どうかなw

乞うご期待!


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

春の桃源郷&八ヶ岳ライド!

Relive '桃源郷ライド!'






みなさんはもっと丁寧に積んでください(*´ω`*)



山梨県の韮崎のとある駐車場。

まだ6時半。

なんでこんなに早いのかというと

ここ最近の気温が高すぎて午後は霞んでいい景色が見れないから。

DSC07266.jpg

まずは桃源郷を目指します。

DSC07271.jpg

きもーーーち満開には早かったっぽいですが

それでもとても綺麗です(^ω^)

桜とはまた違う綺麗さがありますね。

早速撮影タイムに入るので全く先に進みません。

DSC07279.jpg

相変わらず変なところを走りますw

この後は僕がたまたまマツコの知らない世界で紹介されてた神代桜を見に行くことに。

グループメッセで行ってみたいとしげさんに言ったら

「すでに組み込まれてますよ( ´_ゝ`)」

とのこと。

(´-`).。oO(さすがや

と、いうわけで

DSC07287.jpg

ここについたのが8時ぐらいだったのですが

けっこー人がいました。

平日の朝8時ですよ…。



こっちは満開(^ω^)

とても綺麗でした。

LRG_DSC05270.jpg

この後は白州の方に向かうのですが

途中、観光地でもなんでもないところに綺麗な一本桜が。

みんなテンション上がって、あーでもないこーでもないと撮影が始まります。

LRG_DSC05283.jpg

この時にやっぱコーラさんのスチールは写真映えするよねってなりました。

黒ももちろんかっこいいのですが

こういう写真だとバックと同化しちゃうんですよね。

なんにせよ、こんな素晴らしい桜がある山梨すげぇぇぇええってなりましたw

LRG_DSC05310.jpg

LRG_DSC05370.jpg

LRG_DSC05306.jpg

iCMybjT1.jpg

正直あんまり順番は覚えてないのですがw

こんな感じのところを走りましたw

とにかく大きい道路はほとんど走らないのでしげさんのルートは安定してます(^ω^)

LRG_DSC05243.jpg

Qsw48rr0.jpg

しかし

まぁ登るわけですよ。

そりゃ白州の方から野辺山まで向かえば登りますよw




途中ここで補給しようと寄ったのですが

なんせお店がない。

いや

あったんですよ。

地元の商店らしきものが。

お菓子が見えたので入って、コアラのマーチを手にとって

レジに行くと誰もいない。

「すみませーーーん」

シーーーン

「こんにちはーーー!!」

しーん…。

これを3回ループ。

結局でてこないので、棚に戻して諦めした(T_T)

完全にエネルギー切れなぼくでしたが

yakiさんがカロリーメイト、しげさんがハリボーを恵んでくれたので

なんとか生き返りました(^ω^)

お前は持って来てないのかって?

そりゃちゃんと買ってきましたよ。

でもね

車に忘れてきたのです(T_T)

ここからもうちょっと登れば牧場に到着。(実際はまぁまぁあった)



天気もいいし、景色もいいし、腹は減ってるのでめっちゃ美味しかったです(*´ω`*)

調子がよければ八ヶ岳牧場から富士山が見えるはずですが

富士山側はカッスカスだったのでスルー。

このまま野辺山を目指します。

LRG_DSC05334.jpg

DSC_1345.jpg

もう言葉はいらないですね。

ぼくのへんてこりんな文章より写真見てもらうだけの方がいい気がしてきます。

もう最高ね。

最高おぶ最高。

さぁこのまま平沢峠を目指しましょう!

LRG_DSC05350.jpg

相変わらずいい景色の峠です(^ω^)

そしてまたもや珍しく集合写真。

IMG_6978-1.jpg

yakiさんが完全にホラーです(*´ω`*)

今年の目標はライド中に

「あれ?もしかして…あの、豚クラブ(通称)のみなさんですか?」

って話かけられることです(^ω^)

あとはいつも通り清里に出て帰るのですが

清里からはきっと下りだけかと思いきや

意外と登らされてヘトヘトになりながら駐車場まで戻ってきました。

そして今回は珍しく簡単な動画も作ってみたのでおヒマな方は見てみて下さい。

とりあえずダラダラ走ってますw



春は遠征の季節なのでまたどこか行ったら書きますね。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

ヒガシへニシへな伊豆ライド!




安定の朝の早さ。

さて、出発です!

で、着いたのが

DSC_0984.jpg

おや?

一台見慣れないバイクがありますね。

これはyakiさんのアルミではありませんね。




今回はcloud9というレーシングチームからtatsuyaさんが参加してくれました(^ω^)

IMG_7092.jpg

tatsuyaさんのFACTORのクランクを回してみると…ヌルヌル。

????!!!!!!!

試しに自分のを回してみる。

ガラガラガラガラ…。

抵抗ありまくりで無駄にでかいラチェット音www

輪「しげさん!ちょっと!クランク回して見てください!」

し「!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

しげさん、自分のを回す

し「なんかガチャガチャいってるんですが…。」

輪「それは完全によれてますね」

美食©️では湾岸ミッドナイトネタが蔓延ってます。

では出発します。

スタートは前回下ってきた坂を逆走して登ります。

前回の下った感じで楽しい坂なのは間違いない。

LRG_DSC05049.jpg

うん!やっぱりキツイいい坂だ!

ちょっと上がれば

LRG_DSC05051.jpg

海が見渡せる。

LRG_DSC05055.jpg

tatsuyaさんはレーシングチームなので普段はバリバリ走っているのですが

今日はぼくらのダラダライドにお付き合いしてくれてます(^ω^)

LRG_DSC05071.jpg




なぜか山羊がいました。

のどかだ。

LRG_DSC05084.jpg

しげさんは安定の車ないルートを作ってきます。

しかし、油断するといきなり坂が現れます。

LRG_DSC05086.jpg

ほらね。

今回はyakiさんがいないので天気がいいのはいいのですが、

写真係が僕しかいないのでそれはそれでアレです。

登ったり下ったりを繰り返しながら西伊豆スカイラインに入ります。

看板に仁科峠や牧場を示す看板を見つけたときは前回にきた時のことを思い出しました。

【その時の様子はこちらから】

いや〜懐かしい。

上では珍しくメンバーの集合写真を撮ってもらいましたよ。

tatsuyaさんにw

ゲストになんてことをさせるライドなんだw

いや、tatsuyaさんが撮ってくれるって言ってくれたんですよ!ホントですよ((((;゚Д゚)))))))

IMG_7102.jpg

なんだかんだあんまり撮らないんですよねw

初めて4人で撮ったのも年末のがんどぅーのときだし。

まぁただ撮ろっかって話が出てこないだけなんですけどねw

2018年は積極的に残していこうかなw

LRG_DSC05102.jpg

西伊豆スカイラインでは思いおもいに写真を撮りながら進んでいきます。

LRG_DSC05106.jpg

LRG_DSC05107.jpg

自転車おじさんが愛車を撮ってるの図。

LRG_DSC05113.jpg

下に見えるのは戸田。

(´-`).。oO(2年前はあんなところから登ってきたのかよ…。今じゃ無理ぽ。

LRG_DSC05116.jpg

西伊豆スカイラインを堪能したら下ってランチを目指します。

そして到着。

…。

IMG_7122.jpg

しげさんはネタ的にも狙ってた見たいです。

『サガミハラ no ボッチチャリダー』が『修善寺 no 洋食屋』に

キターーーーー!!!!

的な?w





とても美味しゅうございました(*´ω`*)

サイクルラックもあるので修善寺に行ったときはぜひ寄ってみてください(^ω^)

さて、あとは冷川峠をダラっと登っておしまいです。

LRG_DSC05135.jpg

LRG_DSC05146.jpg

登りはこれでおしまいですが

意外と気をつけなければいけないのが伊東の駅周辺。

なぜかイケイケな運転の方が多いので気をつけないと接触しかねません。

そんなことがあれば楽しい思い出が一気につまらなくなってしまうので

最後まで気を抜かず走ります。




あとは前回もお世話になった日帰り温泉に入っておしまいです(^ω^)

ペース的にはゆっくりだし、景色やご飯が最優先なライドでしたが

tatsuyaさんにも楽しんでもらえたらよかったなと思います。

後日、tatsuyaさんがブログに今回のライド記事を書いてくれました。

【それがこちらから】

その中の最後を抜粋…

IMG_6624.jpg

上質な自転車の時間…。

(´-`).。oO(なんて素晴らしい響なんでしょう。

お、その上には

IMG_6621.jpg

そうですよね。

エースと走れなくて残念ですよね。

もしよかったら今度cloud9さんのライドにyakiさんを派遣するのでよろしくおねがいします(^ω^)

yakiさんはスピードの向こう側を求めてるのでもしかしたら移籍したいかもしれないのでw

また平日お休みのときは遊びましょう!

では、また気持ちが乗ったら書きたいと思います(*´ω`*)

ごきげんよう。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

Relive 'FACTOR納車おめでとう!な伊豆ライド!'


伊東はじめました。2018。

1月30日

2018年の遠征はじめ。



メンバーは毎度おなじみ美食倶輪部。

目指すは伊豆。

冬はやっぱ伊豆でしょ。

ッて言っても東伊豆までは行かずに今回は伊東。

おしゃべりをしてたら到着。



なぜか雨が降ってる。。。

LRG_DSC04924.jpg

別に雨乞いをしてるわけではありませんw

yakiさんが安定の力を発揮してくれてます。

コーラさんがコンビニに行ってる間、残ってる3人で

「いや、今日はないっしょ」

「もう朝から入れる温泉探して風呂入って飯食って帰ろう」

「さて、検索検索」

なんて話してたのに、

いつもは悪天候ならすぐ引き返したいコーラさんが

「今日はやる気元気あふれてるのでいきましょう!」

なんて言うので出発することに(T_T)

LRG_DSC04928.jpg

伊豆では当たり前だけど、早速登ります。

登ります…。

どこまで登るのかもよくわかりません。

LRG_DSC04930.jpg

し「今日のクライマックスです」

はえぇぇぇ。

これが『マルLA』である。

ここからはマイペース。

安定のひとり旅である。

IMG_6146.jpg

20%弱でこれは無理である。

IMG_6147.jpg

みんな頑張って登ってるのかなって思ったら前のふたりが歩いてたので僕もおしまい。

コーラさんは最後まで登ったらしい。

斜度もおかしかったけど、それ以上に色々おかしい。

まぁいつものことなのでいいや。

この先は安定の登山。

IMG_6149.jpg

LRG_DSC04940.jpg

チャリは持って行っても邪魔なので不法投棄レベルで捨てていくスタイル。

LRG_DSC04953.jpg

v2XgafSv.jpg

IMG_6289.jpg

景色がいいので寝転んでみました(*´ω`*)

下ったら先を目指します。

本来は西伊豆スカイラインの方まで足を伸ばす予定だったのですが、

雪が心配すぎるのでやめて、直に予定してたお昼ご飯屋さんへ。

LRG_DSC04966.jpg

峠の名前忘れちゃったけど、いい道だったな。

あったかくなったらまた走りたい道でした。

安定してくっちゃべりながらのクライム。



そして到着。

鍵をもってこないみんな。

高いのからどうぞ。



しげさんのチョイスしてくるご飯屋さんは美味しい(*´ω`*)

yakiさんは

「ご飯にまでバターがあってしんどい!!!」

なんてほざいてましたが美味しかったです(^ω^)

僕は走りではyakiさんに全くかないませんが

飯クライムなら勝てそうなので、ちょっとでも威張れるところがあってよかったですw

IMG_6159.jpg

そしてそこからたいして離れていないスィーツのお店へ。

ご飯を食べたらスイーツ。

この公式はテストに出ます。



アイスが美味しかった〜(*´ω`*)

しげさんとコーラさんが頼んでたケーキセットもしっかりした作りで美味しそうだったなぁ。

LRG_DSC04989.jpg

午後は雨雪もやんで晴れてきたのでよかった。

LRG_DSC04999-1.jpg

まぁピークの手前でこれなんですけどね。

でも、これを越えて行かないと帰れない。(わけでもないけど)

思ったよりピークは近くてよかったけど、下りも雪はだいぶ残ってた。

LRG_DSC04997.jpg

何回これを繰り返したことやら。

乗ってる時間より歩いてる時間の方が長いんじゃないかと思うぐらい歩いた。

そしてなんとか街中まで戻ってこれて一安心。



まぁ激坂が待ってましたよ。

待ってたのか…僕らが向かって行ったのか。

それはわからないけど、わかることもある。

伊豆は住宅地も激坂だ。

最後に追い討ちをかけるようなダメージをもらいライド終了!



あとは恒例の温泉に向かいます(^ω^)



伊豆は街中がむしろ激坂!!!

そして道間違えてたので引き返し…。

激坂は下るのもしんどいです。

日帰り温泉の名前忘れちゃったけど¥500ぐらいでいいところでした。

また伊東に行ったら寄りたいな。

帰りもほぼ渋滞なく無事帰宅。

今度は雪がないときに行きたいな。

おしまい。

Relive '天気予報に嘘つかれた伊東ライド!'




地味に雪っぽいのも入ってるんですよね〜。

リアリティ。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

あ、今日の記事書いてる時中の音楽



歌ない方が気がちらなくていいかも。