FC2ブログ

ぼくのこのふゆさいきょうれいやりんぐ2018

こんばんは。

輪たろう
おじさんです。

もうすでに過去のブロガーですが

ブログ村のロードランキングでは1ページにもよくいたことあるんですよ。

今では3桁ランカーですがwww


ま、そんなことはどうでもいいので今日のテーマを書きたいと思います。

ぺっと書きます。

IMG_1684.jpg

僕が考える今シーズン最強レイヤリング2018(ゆるポタ)

全体としては上の写真の通りです。

では、ちょっと細かく見ていきましょう。

IMG_1687.jpg

インナー

一番下にはファイントラックのスキンメッシュロングスリーブ


左からS M L


レディース

これで汗を肌から離して汗冷えを軽減させます。

その上にMIZUNO ブレスサーモヘビーウエイト



水分に反応してあったかくなります。

暑がりならミドルウエイトぐらいでもいいかも。




レディースのヘビーウエイトとミドルウエイト

ヘビーウエイトはリアルに暑いぐらいなので

気温が一桁いくかな〜ぐらいだと暑すぎます。

少なくとも5℃以下、もしくは氷点下ぐらいがいいかも。

ぼくはヘビーウエイトじゃ暑い時はモンベルのメリノウールm/wを使ってます。

貼るのめんどくさくなってきたから自分で探してくださいw

次にアウター。

IMG_1688.jpg

今シーズンのメインジャケットの

Rapha BREVET INSULATED JACKET

中綿が入っててあったかいのと防風機能が付いてて有能おぶ有能。

強度が高い人はプロチームの方が通気性がいいのでそっちがおすすめ。

さっきのインナーの上にこれ羽織れば大体おっけー。

心配なときは中にブルベジレ着てます。

ジャージよりかさばらないし、風を凌いでくれる。

これはらふぁのショップの方に教えてもらったレイヤリング。

で、このジャケットのいいところは他にもあって

ジッパーが下から開けれるところ。

いくら冬で寒くてもこれだけ着てれば上りは暑くなる。

そんな時に下から開けて通気性をよくする。

お腹周りの締め付けも減るから上りも楽になります。

で、下る時は下ろすだけ。

従来だと全部下ろしてバタバタさせてたけど、

それだとまたあげるのがめんどくさいのと、

アップダウン多いところだと対応しづらい。

そんなところで高ポイントです。

ちなみにこのジャケットは明日からのセールに入ってるっぽいので

チェックしてみるのもいいかもしれません。

では、下に移ります。

IMG_1689.jpg

一番下はブレスサーモのロングタイツミドルウエイト


左がメンズ 右がレデイース

これはアソスのレッグウォーマーだけじゃ足りなそうだったのであとから追加しました。

これで氷点下でもかなり楽になります。

その上がアソスのレッグウォーマー。

これは秀逸!

詳しくは前に書いた【こちらの記事をどうぞ】

良さを語るには1記事必要なので。

で、一番上はRapha PRO TEAM THERMAL BIB SHORTS II

これも素晴らしいビブ。

僕は実はらっふぁの中ではプロチームのビブは本当によくできてるって思ってます。

特にサーマルビブは寒い時期はもちろん、気温が10℃台でも組み合わせ次第で使えるので

何気長い期間使えます。

サーマルなのでお腹も守ってくれます。

マイナス点としては保管の扱いにちょっと難あり。

ロングタイツ苦手なホビットが考えたレイヤリングです。

こちらもセール対象なので気になる方は要チェック。

最後にアクセサリー

IMG_1690.jpg

Raphaのメリノハットとウインターカラー。

両方ともあったかくて蒸れない。(蒸れづらい)

これに尽きる。

特にネックウォーマーは暑くなってくると邪魔になりがちだけど

これは蒸れづらいのでつけっぱなしでも軽く下げておけば気にならない。

ダウンヒルの時は鼻まであげて顔を守ります。

メリノハットは今シーズンからの導入だけど

こないだ寒い日に初めて被ったらあったかい。

氷点下でも耳までカバーできるので安心。

で、ヘルメットの邪魔にもならない。蒸れない。

このふたつを組み合わせれば首から上は問題なし。

ウエア系は問題なくて、首から上が心配な方はこのセットはおすすめです。

首周りがあったかいのは体感としてはだいぶ変わってきます。


ここまで書いてて思ったのが

ほぼRaphaやん。

まぁ機能も大事ですが見た目も大事なので。(個人的に)

そこらへんは個人の好みなので、値段どうのこうのはやめましょう。

僕的にはチームドリームが好きなので

あそこのブランドがガッチリとした冬物を出してくれれば買いたいところですが

なんせあったかい地域のブランドなので冬物に弱いんですよね。


あと、課題としては末端系。

これがどうも難しい。

あったかくしようとするとどうしてもかさばる。

特に手は操作性の低下にもなる。

そんな中、ちょっと新兵器を発注中なのでそれが届いて

使ってみてよかったらまたレポしたいと思います。


そんなわけで機能と見た目のバランスを考えたぼくの冬ウエアレイヤリングでした。

参考になれば嬉しいです。

なんだかんだ久々にがっつり書いてちょっと疲れました。

頑張って書いたので下をポチッとしてください(*´ω`*)
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ファイントラックスキンメッシュはいかかがでしょう?

こんにちは。

冬はチャリに乗りますか?

乗る方は防寒対策などはしてますか?

ぼくは寒がりなので色々試してますが

試せば試すほどインナーって大事だなって思います。

冬だと暖かさも大事ですが

なにより敵なのが汗びえ

走ってる間は体が動いててあったかい感じがすることもありますが

気温が低くても汗はかきます。

で、止まるとその汗が冷えてくる。

寒い。

走りたくない。

と、負の連鎖が始まります。

そこで必要なのがインナーのインナーと言われている

ドライレイヤー

ドライレイヤーと一括りにしましたがメーカーごとに特色が違います。

今回ご紹介するのがファイントラックのスキンメッシュ。

IMG_1061.jpg

こんな感じの商品ですね。

IMG_1075.jpg

広げるとこんな感じ。

着た感じを載せるのがいいのでしょうが

載せると、センシティブな画像が…なんてなりかねないので自粛w

IMG_1064.jpg

腕だとこんな感じ。

性能についてはこちらの動画を見てもらうのが一番手っ取り早いかなと。



簡単に説明すると

かいた汗(水分)を生地の上に持ってってくれるのと

外からの雨などの水分を中に入れないって感じですね。

100%ではないですよw

IMG_1074.jpg

生地の上にスプレイヤーで水をかけると水滴ができますね。

もちろん水分がきた感じはしますが、濡れてる感は少ないです。

こうすることで汗びえや、急な雨での体温の低下を防げます。

僕はこれなしでは秋冬のライドはできないかなと思ってます。

もし、汗びえに悩んでる方がいたら試してみてください(^ω^)


メンズ用。


女性用。


インナーグローブもいいですが、取り扱いに気をつけないとすぐ破けますw
そもそもチャリ用ってわけでもないのでハンドル握ってると大抵破けますw


インナーソックスあると雨でシューズがビショビショになっても

足は濡れずにすむようです。

まぁ雨の日なんて乗らないのが一番ですが

ブルベなんかやってるとどこかで天候悪くなったりしますしね。

では、よき散財を(^ω^)


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

ボビットローディーは黙ってASSOSレッグウォーマーEVO7を買っとけ!

こないだぶりです。

輪たろうです。

突然ですが

チャリウエアのロングタイツは好きですか?

ぼくは嫌いです。

理由

ホビットなので基本生地が余る。

なので折る。

ダサい。

そしてペダリングがしづらい。

どうしたもんかと。

一応らっふぁのサーマルレッグウォーマーは持っているのですが

今の時期ぐらいまでかなぁと。

なんていっても膝曲げるとうっすら肌見えるぐらい薄いですからw

サーマルとは?

そんなところで

ロングタイツは嫌だけど、あったかくていいものはないかなぁと思っていたところ

(´-`).。oO(そーいえばHAOさんがASSOSのレッグウォーマーがいいって言ってたな。

と、いうわけで

IMG_1008.jpg

届きました〜(^ω^)

IMG_1062.jpg

広げてみるとこんな感じ。

ポイントとしては

93055047_o5.jpg
※公式サイトより

この付け根の部分。

シリコンバンドになってないので肌が弱い人でも大丈夫。

でもずり落ちてこないの?

って思うと思いますが大丈夫。

レッグウォーマーだけ穿いてると、付け根の部分はちょっとゆるい感じがしますが

上からビブを穿いてしまえば落ちてくる感じは全くありません。

むしろシリコンバンドのように締め付けられるような感じもなし。

腿の外側までしっかり生地があるので付け根、外側まであったかいです。

次に

93055047_o7.jpg
※公式サイトより

前面の内側がフリース素材になっているので保温性バッチリ。

IMG_1070.jpg

穿いてみるとこんな感じ。

シンプルでいいですね。

IMG_1072.jpg

後ろ側にはリフレクターも付いてます。

前後で違うパターンの記事を使うことであったかいけど

熱がこもらないようになってます。

では実際に外に出てチャリに乗って見ましょう。

『!!!!!』

普段のレッグウォーマーやロングタイツとの違いをすぐに感じました。

鈍感な僕ですらすぐわかるぐらいに。

何が違うって

ペダリングになんの違和感も感じない。

…とは言い過ぎだけど、それぐらい穿いてる感が少ないです。

あの膝裏の記事が余ってる感じとか。

ああいうのが本当に少ない。

986541239849.png
※公式サイトry

まさにこれ!

で、この日は10℃を切るぐらい寒い日でしたが

寒いって感じを全く感じませんでした。

むしろ動かしてたらあったかいぐらい。

ってことは一桁後半はまず大丈夫。

一桁前半もホットクリーム塗って、その上から穿けばいけそうな気がします。(たぶん)

IMG_1069.jpg

あと、小雨が降ってましたがある程度は撥水性もありそうです。

さすがに普通に降ってきたらしんどいとは思いますが。

以上のことから

ホビットローディー(短足ローディー)の冬は

ASSOSレッグウォーマーEVO7が守ってくれます(^ω^)

ロングタイツが苦手な方、使ってみませんか?

アクセサリーとしてはちょっと高いかなと僕も思いますが

ライドのストレスがなくなるのは大事なことだと思います。

ちなみにサイズ表はこんな感じ。

78979846546546.png
※公式サry

【商品ページはこちらから】

ここを開いても、ここから買ってもぼくには一銭も入ってこないので安心してくださいw

ASSOSさん、ぼくにいいことあればもっと紹介しますよ(*´ω`*)ゲスい。

ぼくは身長の割に脚が太めなので「1」にしました。

「0」は女性や細めの方と書いてありますが

ピタピタ系が好みの人はメンズでもありかもしれません。

正直サイズ感まではうまくお伝えできないので

取り扱いショップにいける方は、行ってみて試着てから買った方がいいかなと思います。

ちょっと遠いなぁ〜って方は、僕みたいに勢いで買ってみてくださいw


そんなわけで、早速冬に向けていいお買い物ができたんじゃないかなと思います(^ω^)

気になった方は是非使ってみてください。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

城山湖でヒルクラレースするってよ!

お久しぶりですw

今月頭に書いて以来ですね。

最近は記事を書く気持ちがなくなってきてます(*´ω`*)

なので気が向いた時に。

今までもそうだったのですがw

では本題。

IMG_0944.png

今月末に城山湖でレースがあるようです。

城山湖のTTといったら

489416516516.png

こちらが有名ですね。(リンクが貼れなかったので画像で)

ステーキガストの先から登り始めてゲートの手前まで。

ですが、今回のレースはこのルートの途中から。

信号が二つあるのですが、その二つめからスタートですね。

IMG_0926.jpg

ここですね。

多分ですが、横からスタートすることになると思います。

正直斜度的にはここに到達するまでがきついので

ヒルクラまでいかず(元々も大した距離ないですが)

スプリントクライム以上ってとこでしょうか。

IMG_0928.jpg

スタートするとすぐテニスコートがあるのですが、そこが一番の斜度。

多分8〜9%ぐらい。

それをすぎると比較的緩めですね。5〜7%の繰り返し。

IMG_0929.jpg

半分ぐらいに差し掛かるところで

IMG_0930.jpg

この看板があります。

ここから一気に斜度が緩むので高速化すると思われます。

IMG_0932.jpg

でもまだ中盤なので頑張りすぎず。

発電所手前に少し登ります。

IMG_0933.jpg


そこを越えると発電所のゲートがあります。

そこの中に入るとほぼ平坦。

IMG_0935.jpg

ここら辺が勝負所かもしれません。

IMG_0936.jpg

で最後の坂。

5〜6%ぐらい。

IMG_0937.jpg

奥に猫が見えると思いますが

ここら辺まで踏み抜きましょう!

ストラバで見ると速い方は4分台前半でゴールしてます。

平均が30km/hいかないぐらい。

メッチャ速いですねw

僕も頑張ってみたのですが

20.6km/h…。

まぁこんなもんでしょうw

観戦できるかわからないし、できたとしてもどんな感じなのかわかりませんが

もし見れるなら面白そうですよね(^ω^)

今回の申し込みは終わってしまってますが

興味がある方はまた次回開催された時には是非!


近いうちにまたあったかグッズなどの紹介もしたいと思ってます。

では。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

【流行り物】No.92 TYPE S【使ってみた】

こんにちは。

輪たろうです。

ぼくはちょっと気になったものがあるとすぐ使ってしまうたちです。

もちろん買える範囲で。

特にお掃除系には目がありません。

いかに楽してチャリを綺麗にするか。(特にチェーン周り)

ツイッターやってるとちょいちょい面白いものが出てきます。

で、今回はこんなのが出てきました。

IMG_0908.jpg

全くみたことも聞いたこともないですねw

元々はバイク向けに出てたって言ってたような。(てきとー)

それではまずきたねースプロケを載せますね。

IMG_0902.jpg

うん。普通にきたねぇ。

それでは始めましょう!

手順としては

これ自体をぶっかけます。

IMG_0903.jpg

情報によるとこのまま数分待ちます。

あと、きっとですがスプロケ外した方がいいと思いますw

ぼくはめんどくさがりなのでそのまま。

垂れてくるので角度が大事になってきます。

その後、水で流します。

僕は家の中なのでスプレイヤーでシュッシュしました。

では結果です!

IMG_0904.jpg

『お…おぅ。』

(´-`).。oO(思ったほど落ちてないぞ…。これは失敗か?

では、次はちょっと違う方法で。

もう一回泡をぶっかけます。

IMG_0903.jpg

からの〜軽くこすります。

IMG_0905.jpg

で、水で流します。

結果はいかに?!

IMG_0907.jpg

ピカピカ〜(*´ω`*)

(´-`).。oO(よかった…。

調子に乗ってきたのでチェーンも綺麗にしたいと思います。

ペーパータオルを添えてしゅわしゅわさせてから軽くこすります。

からの水シュッシュ。



ええやん!

wakos買いまくらないですみますねw

商品説明
88461656658.png

アルミを腐食させないし、環境にも優しい。

素手でも大丈夫。

最高やん。

まぁ強いて言うなら

外でできる人は外の方がやりやすいですよ。

以上。

どこに売ってるかは知らんけど

とりあえずAmazonでは買えますよ。



ぼくも探すのめんどいのでAmazonで買いました。

現代っ子やね。

では!


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村